王様のミミはロバの耳//話題に壁ナシ!ストレス発散系ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

スポンサー広告 |


2010/08/18 (Wed) 基礎師範代の正体

またかよっ!?とツッ込まれるのは承知で、また基礎ネタです。

いやいや、タカが基礎と侮るなかれ。
家造りにおいてはメーチャークーチャ大事ですよ、基礎。
劇的ビフォーアフターファンならお解りでしょうが、
基礎でどれだけの家主が苦労してリフォームしている事か。
新築の『この時』どれだけ頑丈な足回りを作るか!!
また、頑丈な足回りをつくれる職人さんを持っているHMを選ぶか!!
これ、すごく重要だとジューテックホームを検討し始めた時から思ってますウチ。
↑遅いっ!!
まぁ前は気密断熱マニア党デザイン重視派でしたから。。。
今は基礎・遮熱・(昔取った杵柄)気密断熱フェチ

で、我が家の美白系トゥルリン基礎を作って下さった
基礎屋さんの正体が明らかになりました~
営業K氏によれば、大規模マンション開発等も手がける大手総合不動産某社の
傘下にある注文住宅建築会社のお仕事も手がけていらっしゃる、
ジューテックホームの基礎のテクニシャンのお仕事、との事。
なるほど、そうですか。
あの某社の大規模マンション開発と言えば、
決して派手ではないが手堅いお仕事で知られている。
そう言う現場で培ったノウハウを有する会社を納得させる仕事って、
納期にしても作業自体の正確さにしても、相応のレベルを求められるはず
ましてやジューテックホームは第三者機関も自ら導入しているし、
我が家に関してはフラットの適合検査の絡みもありましたからね。。。
技術にしろ時間にしろ、あのキッチリとした仕事ぶり大いに納得しました
完璧な仕事をしてくださった基礎屋さんも
完璧な仕事をしてくださる基礎屋さんを持っているジューテックホームも
どちらも素晴らすぃ~~~


基礎屋さんの正体が解って、多少は気が済みました
0818.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!
スポンサーサイト

基礎 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/15 (Sun) さや管工法

あいかわらず基礎のネタが続きますが
もう少しお付き合い下さい。


ウェルダンノーブルハウスの特徴として標準で
「さや管工法(2重管構造)」にて配管工事が行われています。
詰まった時に交換できるようにケースになる太い配管の内側に
配水管通す工法です。
実際はどうなんだろう?と純粋に思っていたので
基礎の配管をされているところをマジマジみてみました。
0815.jpg
おぅ!こんな感じか!
確かに配管が2重になってる!
なるほどこう言う事か!!

と、夫婦そろって感心してました。
見えない所にもシッカリと技術を投入している
ジューテックホームさんに改めて感心してしまいました。
(そういう部分もあって契約したんですけどね)
水道管に使っている素材も耐衝撃性や耐水圧でかなりの実績を持っている
モノを使っている事に思わず
「こういう所にも良い仕事が出ているなぁ~」
今回の何回目かの関心をしてしまいました。

今週はついに足場の設置→建方工事と家らしくなってくる
工事が始まります。
着工から20日…まだ一度も職人さんを見かけていません。
タイミングが悪いと言うか、平日に行けないからなんですが
あぁ~早く職人さんに差入れしたい!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

基礎 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/15 (Sun) WEB構造見学会(基礎)

一週間ぶりに我が建築現場に出かけてきました。
今日も施主の厳しい目で現場をチェックしてきました!!

先週からの変化と言えば、基礎の型枠が外れて埋め戻しもされ
給排水の先行工事が終わっていた事。
多少、気になっていた先週の連日の雨
基礎内に多少は雨水が留まってしまっている部分もあるかと思いきや、
カラカラに干からびておりました。
『ウェルダンノーブルの水抜き材の威力、恐るべし
やはりダテにデカくないですよ!あの水抜き材!!

↓水抜き材はこんな感じに施工されています
08141.jpg

型枠がはめられた状態で見た先週の基礎も何の不安もない美しい出来でしたが、型枠が外れた状態の今日の基礎は
さらに安心の美白系トゥルリン基礎でした。
当然、クラックの類はゼロ!!
欠けがちなカドの部分についても、上から下までキッチリと分度器で
測ったかのような欠けのない90度
08142.jpg

何だったら左官仕上げ何て必要ないんじゃない!?
いやマジで、ジューテックホームの基礎屋さんてメチャクチャ几帳面な腕の良い人がやってるんだと思いました!!
今度、営業K氏に聞いてみようと思ってますが『あれが当たり前です』とか、
アッサリと言われてしまいそう
以前から、家の重要な所に十分なコストを割くのがジューテックホームの仕事と仰っていた。
工事が始まって週に1日しか現場に行けずとも安心していられるのも、
HMとしての監理の厳しさとその結果が伴っている事が見て取れたからだ。

ただ一つ気がかりは・・・こんなに安心できる我が家の足回りを作って下さった
基礎屋さんには、結局一度もお会いできないまま。。。
きっと基礎師範代の仕事だったに違いないのに、お礼の一つも、
この酷暑の中キンキンに冷えたお茶の一つも差し入れ出来なかった
またもや、このような電脳の空の下から申し訳ないのですが御礼申し上げます。
『我が家のシッカリした頑丈な足回りを、
どうもありがとうございました』

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

基礎 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/09 (Mon) 基礎と雨水と白アリ

昨夜から降り出した雨は、今もまだパラパラと……
ウチの基礎、大丈夫だろうか!?

恐らく今日、型枠が外されたはずの我が家の美白系トゥルリン基礎
型枠を外す段階にまで固まったタイミングでの雨で良かった
それもだが、ウェルダンノーブルの基礎の水抜きはしっかりした作りになっている。
後々の万一の漏水時の速やかな排水と言う躯体を守る上での
重要なお役目を果たすと共に、白アリや湿気の不法侵入は許さないと言う
優れものだ

だから実は、何の心配もしていない

0809.jpg
メーカーさんより画像をお借りしました。
最初、水抜きの大きさを見た時には『デカッ!何じゃこりゃと思った。
と言うのは、それまで私の様な不届き者が「エヘッとかって
指でも突っ込もうものなら水抜きの用を果たさなそうな径のものが殆どだったから。
我が家のカワイイ基礎が酸性雨に晒されているのを心配する身に
なってみて、営業K氏が自慢気に話してくれた水抜きの話↑を思い出した。
水抜きデカくて良かった!!
デカくて、良い水抜き部材使っててくれてありがとう!
ウェルダンノーブル~~~!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

基礎 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/08 (Sun) WEB内覧会(ダイニングキッチン)

ウチも一足早くWEB内覧会デビューしてみようかと思って
内覧会と言っても、現状は近隣の皆様の目に晒されまくりですが

今日はダイニングキッチン編です。
0808.jpg

これからこの上に基礎パッキン根太、そして蓄熱式温水床暖
入って、外壁構造材吹き付け断熱材石膏ボード壁紙みたいな
サンドイッチ状構造物が出来上がる予定です
↑確かそんな感じの順番だった
そしてそれは2階へと続いて行く訳です
↑2階建てである以上は当たり前である
中央部分にニョキっと垂直に出っ張っているのは水抜きです。
そして斜めに出っ張っているのはサヤ管です。
ジューテックホームは排水管の点検・清掃・補修、さらには交換も簡単にできる
「さや管工法」をかなり前から標準仕様としているとの事です。
今はフラットとか長期優良の絡みで対応する所が多くなったみたいですね。
ちなみに写真の左下にポチっと見える黒い点は、この暑さのなか基礎内に
置き去りにされたコガネムシの死骸です

以上、美しい基礎のお披露目でした~~~。
↑WEB内覧会の主旨をはき違えてますか?






にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

基礎 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

プロフィール

OREO

Author:OREO
夫婦でブログをこつこつ続けます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。