王様のミミはロバの耳//話題に壁ナシ!ストレス発散系ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

スポンサー広告 |


2010/05/31 (Mon) ちょっとした安心

先日の打合せでこのようなものを頂きました。
IMG_1472.jpg
我が家の地盤の保証書です。
これもまた一般社団法人発行なのですが、こういった消費者保護の見地に立った法人は廃止!とは言いません
この保証がある事で地盤調査日から10年、不同沈下が原因で地盤が崩壊したら5,000万円まで補償が受けられます。

最近、切に思う事。
それは何で最初からウェルダンノーブルを選ばなかったのかと言う事。
何年も前から存在は知っていました。
でも床暖って高そう…と言うのが一番、その次にウェルダンノーブルウェルダンの区別が紛らわしかった上にウェルダンを訪ねた時に床暖の話ばっかりで辟易。
それが原因でウェルダンノーブルをあえて訪ねる事はしなかった。
モデルハウスも予約制でよく解らない所にあって、行きにくかったのも一因。
今回、契約日4日前まで進んでしまったロイヤルフォートスウェーデン、と言うか
RFSとこんな事になって、北欧住宅ビルダーの数少ないパイのなかで
ウェルダンノーブルに辿り着いたわけなんですが。。。
会社の社会的な信用度によってその顧客にもたらされる安心って、
やはり比べ物にならないです。

この保証書然り、以前にも書いた住宅あんしん保証然り。
本来、大企業信奉者ではないが故にロイヤル~を一度は選びましたが
家は基本的に一生の財産であり一番高価な買い物であるが故に
やはり小さな安心を沢山くれる会社が一番と思います。
そう言った意味では、我が家は全くもって不勉強でした。

本当に良い物は誰にも教えず独り占めしたいと思うのも人間の心。
自分と同じようなしなくても良い苦労をしてもらいたくないと思うのも人間の心。
「地獄に突き落とされたと思ったら、天国への道だった」
と言う経験をしたもので
修行僧のような悟りを開きつつあるんです最近。

…って、また今日も甘口だったか!?

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!
スポンサーサイト

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/30 (Sun) 外壁に悩む…

先週のインテリアイメージジプシーから、
今週も引き続き壁紙ジプシー決定のインドカレー中毒者OREOです。
一体、ナニジンなんだ!?と言うごもっともなツッコミはさておき、
今日は一日中カレー当番してました。
我が家には、かの名門シンガポール/ラッフルズホテルのカレーパウダーが何故だかある!!
本日、午後の時間をいっぱいいっぱい使ってこの『名門の味』をどこまで再現できるかの戦い。
IMG_1465.jpg
お陰でカレー臭プンプンの部屋でIndianな気分に浸りながら、
イタリアンモダンのインテリアについての考察をまとめつつ、壁紙ジプシー。
果たしてインドなのか、イタリアなのか、エジプトなのか、
答えを一つにするのは難しい一日でしたがどうも最大公約数はシンガポールになりそうですね?

ところで、例の外壁の件。
昨日の打ち合わせでも話が出たのですが、
そもそもINAXのブリックタイルはどうだろうね?と言う話をした所、
予想通りのコストアップドン引きのウチの為に、K氏の方で既に工法から
見直してコストダウンの方法を探って下さっていた様で。
本当に本当に有り難い事です。
にも関わらず、さらに別なタイルのお見積りを「もうネタは尽きました」と言う事で
お願いして逃げ帰ってきたのですが。。。
今日、捨てようとしていたカタログの中から新たにネタが。。。
見た目、お見積もりをお願いしたものとそんなに変わらないのですが
材の値段は数千円安い(但し、機能面では若干落ち)
…とりあえず、コッソリとサンプル寄せてみました。
また工法の面でショッキングな数字が飛び交う事も予測されるので、
また事件が起きたらおずおずと今日請求したサンプルを提出してみたいと思ってます。。。
もう本当に外壁の類のもの、見るの止めよう。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/30 (Sun) 金曜25時過ぎの安息

基本的にクールモダンが好きです。
出来る事なら家具もなく、無機質なインテリア空間で落ち着きたい。
イメージとしては、金曜25時過ぎでしょうか。
変にベッタリと温かすぎず、適度に放っておいてくれる感じ。
ならば、箱としてはよくある『建築家と建てる家』のような
コンクリート打ちっぱなしの家が一番しっくりくるはず。
ですが、北欧の柔らかなモダンにもまた心地良さを感じたりするから
今我が家の内装プランは大変な事になってます

打合せ
営業担当K氏『熱弁』の図

さて、今日の打合せで間取りが確定。
窓の変更も次回がファイナルと言う事で、具体的な建具・内装の
決定に着手し始めました。
がしかし、これがまた非常にやっかい。
描いているイメージを伝えるために、わざわざインテリアコーディネーターさんに
お気に入りのショップにまで出向いて頂き、その雰囲気を見てきて頂いたのですが
木製サッシのウォーム感でなかなかそこまで無機質にはならない。
それをよーーーく判っているから、今我が家の内装プランは
大変な事になってしまっているんです。
何だか本当に…担当営業Kさん、ICのKさん…申し訳ないっっ!!
ワタクシドモ、自分たちの要求がいかに面倒で矛盾しているかを
(これでも)
一応は認識しております。

それでもネチネチと拘れるのは、ウェルダンノーブルの選択肢の広さのおかげ。
竣工までそのスネをガブ~~~ッと噛ませていただきま~す

でも、ICのKさん。
たまには青山界隈を散歩するのも楽しかったでしょ!?でしょ!?(強要)
今度、あちら方面に行く時はお声掛けいただければオープンエアの
美味しいサンドイッチを食べさせてくれるお店を紹介します……
って、また青山まで行かせるつもりかいっっ!?

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

打合せ | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/28 (Fri) しまった!コンセント忘れた!!

明日、また打ち合わせがあるんですけど。
すっかり忘れていた事があった事に、たった今気付きました
それは…コンセントの位置を決めてきて下さいという宿題

7月の海の日まで祝祭日がないという
Death Road3週目を終えて残り7週。
精神的にも肉体的にもクタクタなんですけど、宿題は宿題として
やっぱりやらないといけないですかね?
とりあえず、無難な位置に無難な数つけて下さい。
という、逃げ口上で何とかならないもんですかね?


電気まわりと言えばメロディのステンレススイッチプレートみたいのが付けたいな。
みたいな、コンセントの位置決めから一歩も二歩も先に進んだ
希望はしっかりと見えていたりするのですが。
…って、そもそもコンセントじゃないし。

困りましたねー。今日は本当に全くもってヤル気がしない。
とりあえず、これから30分ほどうたた寝してから考えます。
基本的に「昼寝のつもりが夜になる」人なので保証はできませんが。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

打合せ | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/27 (Thu) リビングスタイリスト

今週になって毎晩恒例の夜の徘徊
今日は本屋を徘徊してきたのですが。
インテリア本の並ぶ一角に資格本も並んでいて
その中に見慣れない文字列がチラリと目に入り思わず注目
『リビングスタイリスト二級』
一般社団法人日本ライフスタイル協会
何それ?そんな資格いつできたの?
思わず手に取ってマジマジと見てみると
具体的な実在の店舗やブランド、商品名やその写真まで出ていて。
その中にはIKEAやニトリのような庶民派からカッシーナといった
高級派まで意外と幅広い。
内容は二級だったせいか意外と一般的な事が多くて
今ならぶっつけ本番でも受かりそう。
建築開始に備えて受けてみようかな?
それにはちょっと遅いか。

ところでこの社団法人も天下り先の一つですかね?
だとしたら、今すぐ廃止!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/26 (Wed) 注文住宅はやっぱりプロに

やっぱりハウスメーカー選びって、すごく重要。
ウェルダンノーブルの方々とお話するようになってからはなおさら思う。
それは我が家をお世話頂いている方皆さん、色々な引き出しをもっていて
迷っているとヒョイヒョイとその引き出しから色々引っ張り出して提案して下さる。
プロなんだから当たり前という言葉で片付けるのは簡単ですが
その当たり前が出来ない人なんて今はいっぱいいますよね。

うちなんて、前のHMの人に「仰っている意味がわかりません」とか
日常茶飯事に言われてましたから。
そら、仰っている意味も判らないだろうよ。痛いトコ突いてるんだから。
仰っている意味が判らないのではなくて、判りたくなかったんだって
次第に判ってきましたが。

あっ!!またつまらぬ物を斬ってしまった。

…で、ですね。
そう言った意味では、ウェルダンノーブルの方々は本当の意味でプロなんだと
思いますよ。
皆さんとても明るくて、よく笑い、よく喋る。
でも決められた打合せ時間内に仕事はキッチリやる。
敢えて苦言を呈するならば、みなさん忙しすぎてこちらも落ち着かねーっす
って、事ぐらいですかね。

何はともあれ我が家は、ウェルダンノーブルと契約して本当に良かった!!
こんな事ばかり言っているとサクラのようですが
訴訟を抱える身であるがゆえに見えてくる世界観
と言うのもあるわけで。
そう言った意味では、ウェルダンノーブルは自分の大切な友達にも
オススメできるHMである事は間違いないです。

とりあえず、今の段階ではね

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/25 (Tue) バンブーフローリング

このところ、インテリアコーディネーターさんに1階インテリアの
具体的なイメージを伝えるために、雑誌・ネット思いつく限り
(と言っても、泊まり歩くわけにもいかないので、ネットでのお得意の
空想によるバーチャルリアリティ
が殆どですが)の媒体を
夜な夜な徘徊しまくるという異常事態が発生しております。
ホテルライクってもねぇ?客室の基本はカーペット。
でも最近はフローリングにリニューアルする旅館も多くなってきましたね。
例えば板の間の部分をフローリングに替え、寝具も布団からローベッドに
替える事で和洋が混在して、視点が低くなり、ゆったりと寛ぎの雰囲気を出す。
そんな一環で(?)我が家もホテルライクなフローリングを目指しています。
素材としてちょっと検討しているのがバンブー。
自然素材だし、何より水回りにも強い。
しかも床暖搭載の我が家としては伸縮の極めて少ない素材である
バンブーフローリングは無垢材でもあるので肌触りも良く
冬場の床暖活動期のゴロゴロ
さぞかし快適であろう
と思ったりもして。
最近は寝苦しい夏の夜の涼を求めて、竹をタイル状につなぎ合わせたマットもありますよね。
我が家にもありますが、独特のヒンヤリ感が快適なので、高気密・高断熱住宅が
苦手とする夏場も床だけはちょっとヒンヤリ、サラっと爽やか。。。とか
バンブーフローリングで打ち水効果(そんなこたぁ、無理でしょうが)とか期待してます。
IMG_1462.jpg

それ以外だと、ブラックチェリーを検討していますが経年変化で出てくるであろう
木の赤みが気になります。(注:オヤジギャグではありません)
さてさて、どちらに落ち着くことやら。


にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

インテリア | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/24 (Mon) 宿題その1終了

昨日の打ち合わせで宿題になっていた「壁紙の絞り込み」終了しました
去年からチビリチビリと気に入ったものを集めてきていて
5cm程の厚さに成長していたサンプル軍団を
わずか5mm程度まで圧縮
してみました。
要は1/10は役に立たなかった…と言う事。
IMG_1455.jpg

壁紙に限らずショールームに行ってサンプルを見ていると
目移りする時って多々あるのですが、迷わずサンプルを頂いてきてしまうので
我が家にはサンプルの山が築かれております。
下手したらそのサンプルでちょっとしたものなんか作れてしまうかも。。。
でも、そのお陰で別な日に違った気分でサンプルを眺められるので
「この質感が好き」とか「この色が好き」とか「この明度が好き」
イメージ作りに大きく貢献しています。
当然、貰ってきてから1年も過ぎていれば感性もだいぶ変わっていて
「何でこんなん貰ってきだんた!?と思う事もあるわけで。。。
でも、逆に1年前の壁紙でも気に入っている一品は多々あります。
きっとそんな壁紙は、採用しても末長く気に入っていられるのでしょうね。

いやぁ、でも壁紙のサンプルをちょっと処分しただけで家の中がスッキリしました。
基本的に優柔不断なワタクシですが、
今回に限っては心を鬼にして大胆なリストラ策を断行しました!!
よしよし、やっぱりやればデキル子だ!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

インテリア | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/23 (Sun) 打合せ(2回目)

今日は朝からあいにくの天気でしたが、朝イチから打合せ。

先週お願いしていた窓の新プランが出来てきました!!
5パターンも作って頂いて、その中で気に入ったのが3パターン。
楽しい迷いが生じています
あとはICさんと内装の打ち合わせ。
昨日、ADVANからもらってきたサンプルやらを広げて具体的なイメージ作りです。
比較的うちはイメージが出来上がっている方だと思っていたのですが
具体的にどの壁紙をどの壁に…と突っ込まれると、返答に窮する。。。
使用場面の具体的なイメージがつけられる壁紙は本当にお気に入りの一品で
とりあえず気に入ってはいるけど…と言うのは思い切って却下していくのが
一番効率的な気がします。

と言うわけで、間取りをいじった先週に比べ今週は進捗した気がしない
今日も一部の間取りの変更をお願いしましたが、それが出来れば
もう間取りに関しては満足・満足だし、インテリアは全体のバランスとの
問題で壁紙の事だけ聞かれても何とも決めかねる部分もあり。と言うわけで、
設計士さんから
→窓の付け方の決定をしてきて下さい。
ICさんから
→使いたい壁紙を絞ってきて下さい。
ICさんへ
→一部、イメージにあう壁紙が見つからないので捜索して下さい。
→フローリング、内装タイルのお見積りとサンプルの取り寄せお願いします。
と、宿題の相互交換で終わりました。

ところで!!
例のINAXの外壁タイルのお見積もりが出来てきました。
や・つ・ぱ・り、工法の面で新しく見積もりをお願いした物の方が
高く出ました。
そんな予感はしてたんですけどね。
ここは最終的な意思決定(腹をククルとも言う?)をして
我らが頼れる営業担当K氏に
何とか!何とか!!何とか!!!
してもらうしかない。。。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

打合せ | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/22 (Sat) 壁紙探訪

今日はADVANへ行ってました。
比較的リーズナブルでワンポイントに使えそうな輸入壁紙を揃えています。
イタリア製がほとんどなのかな。
日本製の壁紙にはなかなか見ない個性的なものから
部屋中グルリと使えちゃいそうなシンプルなものまで幅広く。
難点と言えば、いわゆる日本の壁紙を扱うメーカーに比べ
絶対的な種類が少ない事。
ハマればハマるでしょうが、ハマらなかったら所要10分程度で
終わってしまうかも。
そんな方はタイルや洗面器でも見て頂いて。
なかなか良いのありますよ。
今日の訪問で二度目ですが、小粒ながらもピリリと辛くて
うちはアドバン嫌いじゃないです。

で、今日の収穫はこんな感じ。
IMG_1453.jpg
前回と好みは変わってないですが、インテリアのイメージが
具体的になったので、よりリアルな壁紙を選んだ感じです。
明日の打合せにはこれまで貯めてきた壁紙の収穫持参で臨む予定

ところで、今日ショールームは工事中だったのですけど。
「来月に新製品を出すのに合わせて工事の音がうるさいですけど」
と、事前に受付のおばちゃんから言われていたのですが
さほど気になる事もなく。。。
帰り際に「騒音でご迷惑をおかけしました」と、マーマレードを頂いたんです。
これがまた、すごーーーく手作りっぽくて。
見た目はとても美味しそうなのですが、ショップや賞味期限の類の表示が…
ZERO~~~♪
まさかこれって、受付のおばちゃんの手作りか!?
……ここはやっぱり、我が家の雑食動物の頂点に君臨する旦那ドンに
まずはお出まし頂くしかあるまい。。。
謎のマーマレード

あ、もしこの写真でどこのお店のものかお判りになる方がいらしたら
ご連絡頂けると助かります。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

インテリア | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/21 (Fri) 省エネ住宅義務化!?

そう言えば1ヶ月程前の新聞に省エネ住宅を義務化する…
何て記事がありましたよね。
「省エネ基準の適合義務化に関する検討(仮称)」
そんな組織を立ち上げるらしい。

で、今まさに建築計画中の我が家はこの波に揉まれる事はないのですが
ちょっとしたポイントがあって。
それは、義務化の前段として支援策が講じられる可能性がある事。
しかもその支援策に太陽光パネルの設置
エコポイント拡充の一環として検討されると言う事。
本当はうちも太陽光パネル乗せたかったのですが、今の変換効率では。。。
さらには日進月歩より早いスピードで進化してると言われている現状
費用対効果の部分では決してお得な気がしないんですよね。
エコポイントも補助金も車や家電製品のそれと比べて、支出比は雲泥の差。
住宅購入なんて世の中のほぼほぼの経済に波及したりするんだから
もっと手厚くても良い気がするんですけどね?

まぁ、そんな政府批判はさておき、太陽光パネルのエコポイントちょっと期待してます。
補助金はタイミングやキャパの問題があるけど、エコポイントはそうでないし
ポイント対象となれば、製品の性能も上がってくるはず。
まだまだどうなるかは分からない話ですが、気長に待ってみるのも手かも。
借金大国!日本!万歳!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/20 (Thu) ホテルライク×北欧モダン

現在のインテリア計画=1階はホテルライク2階は明るい北欧モダン
そんな感じで計画を進めているところなんです。
1階と2階は全く別な雰囲気にしたい!!端的に言うとそんな感じです。

が、ちょっと不安な事が。。。
それはインテリアコーディネーターさんと感性が合うかどうかって事。
この間の打ち合わせの時にイメージはお伝えしましたが
どうも意図せぬ方に解釈されている予感がしてなりません。
このキッチン、このダイニングセット、このソファを使ってこんな雰囲気に。。。
そんな事しか話していないのは事実ですが、それに対してICさん
「和モダンな感じで
いやいや、だから目指すのはホテルライクであって、
和モダン嫌いですから
…とは、さすがに初対面の人には言えなかった。
ただひたすら「本当に解ってるかな…」不安が膨らむばかり。
そんな不安を尻目に旦那ドンは
「ま、顔合わせだから。感性ウンヌンはこれからだよ。
本当ですか?意外と第一印象って大事だと思いますよ??
それなりの数の物件を抱えていればなおさら、第一印象のイメージから脱却
するのって大変ですよ???


HOTEL.jpg

ただしかし、唯一、私のイメージを共有してくれる人が。
それはソファを買ったお店のマネージャーさん。
「イメージは良く解ります。いつでも相談に来てくださいね」
行きますとも!!!
フローリングのファイナルアンサーはこの方の同意なくしては決まらない!

感性を共有できるプロ、インテリア選びには必須です。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

インテリア | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/19 (Wed) 家庭菜園の夢破れる

何日か前にYahooニュースで家庭菜園の記事を見たんです。
家庭菜園がブーム、関連業界も活況 でも4割が「1年続かず」?
トピックスを見ただけで興味をそそられるぢゃあないですか。
なぜなら、新居に引っ越したら庭の日当たりの良いちょっとしたスペースで
ちょっとした野菜なんぞ育ててみたいと思っていたりするから。
でも、1年続かない率40%って、結構な割合ですよ?
10人に4人が1年続かない!100人に40人もの人が1年続かない!!
下手したらせっかく育てた野菜の収穫も出来ないまま
終わる計算!?…そんなバカな!!

…と思いつつも、冷静に考える事30秒。
夏の日差しも、秋の虫も、冬の寒さも大嫌いな私が、まぁ確かに
1年続くとは思えんわな。。。何だかやけに納得、そしてスッキリ
唯一、春の種まき位は自信があるんですけど、やっぱりそれだけじゃダメ?
てか、そういう人が殆どだという事なんですね!!(さらに納得!)

お得意の空想の中では、週末には焼き立てパンと、ちょっと早起きして朝食の分だけ庭で採った野菜をシンプルなドレッシングで頂く。
そのそばでエスプレッソマシーンからはコーヒーの良い香り~~~。

何て、キラキラ~~『うわぁ~、素敵~~な感じの
まるで洗濯洗剤のCMみたいないかにも清潔な家族の映像が映し出されたりしてるんですけどね?
…いやぁ、でもしかし↑自分で書いてて何だか気持ち悪くなってきました。
何だ!?このメルヘンちっくな感じは!?
ミニトマト
確かに今流行りのコンパニオンプランツなんぞという小技を効かせて
効率良く収穫を増やした家庭菜園をしたいと思っているのは事実です。
でも苗の値段=収穫量ではないですから、例えばナスなんかは恐らくスーパーの
方が安く、比較的育てやすくて実りの多いミニトマトなんかは家庭菜園の方が安い。。。
……ほらね、やっぱりメルヘンの世界とは程遠い人種だ。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/18 (Tue) 外壁タイル

日ごとに家の中の話題だったり、外の話題だったりすこぶる一貫性がなく。
まぁこれも、この時期の施主特有の性癖と言う事で。。。

土曜の打合せの時に、お願いしていた外壁タイルのサンプルと
見積もりを戴いたのですが、いやはや驚きました~。
INAXのタイルなんですけど、ご所望の品はいわゆる高級品の部類に
入る代物だったりなんかしちゃったものだから、さぁ大変
ま、それを踏まえればおそらくは決して高いわけではない…はず…?
とりあえず頑張った値段…なのか!?うちがどう思うかは別として
にしても、高いモンは高い!間違いなくコレは無理!

がしかし、サンプルをよく見たら何かちょっと違う。
タイルの工法について詳しくはないですが、うちのイメージは目地に
モルタルが見えているものだったのですが、サンプルはとてもそうは見えず。
大丈夫か!?INAX!ご指名買いにも関わらず訳解らん勘違いしてるぞ。
結局、自分でINAXのWebカタログから
「コレなんでないの?てか、コレだろ!」って言うのを再指定する羽目に
なりましたが、これが奏効して安い方に振れればと期待に胸膨らませ中!
とは言え、工法が面倒とかって、さらに高くなる可能性も。。。
その時はやっぱり標準のAT-WALLに鞍替えするしかないか?
b0001.jpg
セルフクリーンは魅力ですが、それ以前の問題があるので何とかこの辺で
手を打たせて頂きたく。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/17 (Mon) 家具のリフォーム

引っ越しに当たって、家具の事業仕分けをしている最中なんです。
基本的にウォークインタイプの収納を設ける予定はないもので。
はい、全て壁面収納でまかなうつもりです。
ウォークインの良さは小部屋にガッツリと物を押し込める事。
ですが、そのお部屋的スペースがもったいないと思うので
より効率良く、且つデッドスペースなく収納できる壁面収納の方が
個人的には好きなんです。
最近は安くて良いワードローブのキットもいっぱいありますからね。

とは言え、ちょっと良い衣類・年に1回位しか登場しない衣類の保存には
多少は気を使いたいもので。。。
特に着物なんぞは意外とやっかいなもので難儀しております。
そこで今使っている桐のタンス、これに「拡大」の事業仕分けを実施し
新しい家にも合いそうなデザイン・サイズにリフォームして
引き続きお仕事して頂こうと思っています。

が、家具のリフォームをやってくれる所って意外と限られるんですね。
きっと費用もお店によってピンキリなんでしょうし。。。
ちょうど近所にTVに出演された方のお店があるので、そこにお願いできれば
一番とは思うのですが、決め込む前にやはり何店舗かは検討したい。。。

そこで、『家具のリフォーム』やってくれるお店をご存知の方
情報求ム!!
「あそこは腕が良かったよ」「家具のリフォームと言えばココ」という情報は
もちろん、「あのお店はイカンかった」「失敗しました」というネガティブ情報や
「そもそもリフォームなんてしなくても、こうすれば?」的アイデアまで
前広に歓迎致します(?)。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

家具 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/16 (Sun) 2度目の敷地調査

昨日の打合せで敷地調査の結果が出てきました。
結果は良好と判断されました。

IMG_1434.jpg

良かった良かった

良く考えてみたら2度目の敷地調査。
当然と言えば当然
前回は2年近く前にやっていたんですけど
「結果はどうせ一緒でしょ」
のほほんと構えていたのですが、その余裕の裏で
別のハウスメーカーで別の敷地調査会社ですから
「実は地盤改良が必要で、また余分に費用がかかるのでは?」
と、ちょっと疑ったりもして…
例の後遺症が多少出ておりました。

ウェルダンノーブルは住宅瑕疵担保責任保険を
住宅あんしん保証に加入しております。
今回の判定で5000万円まで瑕疵保険が付きました。
でも、住宅あんしん保証は加入要件が厳しいらしいので、
ココに加入しているだけで加入業者の
信用度が高い事の証明らしいです。

ウェルダンノーブルの方々、
多少なりとも疑ってスイマセン

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/15 (Sat) 打合せ(1回目)

今日は契約後一回目の打合せに出掛けてました。

内容はと言えば、契約日に確認した間取りの変更箇所の確認と
うちの意思決定待ちとなっていた箇所の意思表示。
次の打合せで今日の内容が反映された図面が出てくるでしょうから
それで図面は確定と言う所でしょうか。
後はインテリアコーディネーターさんとの打合せ。
設備から照明・内外装・インテリアのイメージや持参品の確認です。

ベースはロイヤルフォートスウェーデンの時と変わりませんが
何人かの設計士さんの考え方が混ざり合って、より暮らしやすく
良いデザインの家になったと思います。


で、仕事もそっちのけで考えた窓の付け方については…
今日の新たな変更点も踏まえて、うちの好みと構造上の問題
コスト面まで考慮したプランを新しく提案して頂ける事になりました!
何だかまたもやお手間をかけてスミマセン…
が、新しいプラン楽しみにしています

また何やかやと色んな宿題を押しつけてきてしまったので
帰り際に「うちの宿題はないんですか?」と確認してみたのですが
「まだ大丈夫ですよ。しばらくすると宿題になる事も出てきます」との事。
今日の勝負(何の?)、とりあえずウチの勝ちだな
また一週間、色んな妄想の中から良さそうなネタを仕込まなきゃ。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

打合せ | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/14 (Fri) 仕事も手につかず

今日は結局、1日中窓のつけ方を考えてました。
えぇえぇ、仕事なんて知った事じゃないですよ。
一生に一度の買い物の方がはるかに大事ですから。


でもやっぱり思った通りと言うか、集中して考えれば考えるほど
良い案は出てこず…。
それこそ仕事の合間の書類に書かれた枠から閃いてみたり
窓の外に見えるビル群にピンときたり。
非常にアートな1日でした。
ある意味、今日ほど書類に書かれた枠が貴重だと思った事はありません!
挙げ句の果て、気付いたらエクセルでひたすら四角形のお絵描きしてました。
エクセルって計算だけが能じゃないんですね!
それもまた今日の新発見!

とは言え、何より感謝してるのはこんな不良社員を養ってくれてる我が社。
まぁ基本的に安月給で馬車馬の様にこき使われてますからね
社員が一世一代の大勝負の時ぐらいは気持ち良くサボらせて下さい。

さて、後は設計氏と営業氏をも唸らせるプレゼンをするのみです!
別に「こんなんしたい」って言うだけの事なんですが。。。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/13 (Thu) ヤバい

どうしよう、窓の配置が決まってない
あれから一週間近く経つと言うのに何にも決まっていないのは
あれ以来、考える事自体を放棄してしまったせいで自業自得なのですが
今日と言う日の段階でモヤリとも気に入った組合せがないと言うのは
かなりヤバ過ぎる

三つ子の魂百までとは良く言ったもので、物心ついてこの方
いつもギリギリにならないと行動出来ない。
夏休みの宿題何て最たるもので、毎年最終日の真夜中までかかって片付けた。
片付けたと言うのにもかなり偽りがあって、実際の宿題提出の期限である
休み明けの次の授業までシッカリと見越したうえで…の話だから
非常に打算的な子供時代だった事になる。
日記系の宿題は天気と世の中のイベントに触れた内容以外は嘘八百
植物の観察日記も張り切るのは芽が出るまで。
その後は妄想の世界で伸び伸びと順調に植物は育っていった。
それでもやはり、現実の植物の成長と齟齬が出ないように
気が向いた時に現実の植物の状態を確認しつつ、
最終的には妄想の世界の植物の成長記録

最終日の数時間で絵を描き、コメントをつけた。
自由研究も基本的に1日で終わるものを選び
作品展の作品も大志を抱く割には途中で頓挫。
…子供の頃から効率的且つ打算的に物事をこなす子だったんですね、私って。

…………って、こうやって横道にそれてしまうから今日の段階で
決まっているべき物も決まっていないのか!!
………とりあえずこれから寝るまでの時間、窓の付け方をじっくり考えてみます。
まぁ、捻り出して出てくるものってタカが知れてるんですけどね。
あぁそうか、こんな冷めた所も子供時代からあったかもな。。。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/12 (Wed) ヨーロッパの階段

ロイヤルフォートスウェーデンの時には同心円の木製階段を採用予定でした。
ヨーロッパに旅行された事のある方ならイメージできると思うのですが。。。
見た目の美しさもさることながら、階段の幅いっぱいいっぱいまで有効に使える。
しかも、日本の階段では良く見る柱もなく、階段が宙に浮いたようなデザインに
なるとあれば、ちょっと頑張っても採用したいと思っていた階段。

階段イメージ1

今回、新しいHMさんの選定にあたって、同心円の階段を調達できるかどうかも
要素の一つ…ではなかったのですが。
改めて何社かのHMさんとお話をする中で、やはり柱がないと言う事自体
日本の安全基準と言う観点からはマッチしずらい事と、設置の条件によっては
階段に歪みやタワミが出てしまう事もあると、経験談を伺う事はありました。
ヨーロッパでは木どうしが組み合わさって形を成している=それで安定している
という考え方ですが、日本ではもうワンクッション対策が必要という事らしいです。
思ってみれば、日本の安全基準ウンヌンなんて考えた事もなかったなぁ。
日本にも宮大工の工法がありますが、あれはもっと複雑ですからね。

階段イメージ2

とは言え、我が家の階段が宙に浮かないまでも、あの表現しがたい同心円の
踏板を持った階段が我が家に採用できれば良いな~と希望的観測で思っていて
今、我が家の頼れる営業氏に捜索をお願いしています。
「日本で調達できると思いますよ~」と言う、嬉しい予想を頂いてはいますが
果たして予算が見合うかどうか!正式な回答が楽しみでもあり、恐ろしくもあり。
ま、調達できなくても階段程度の小さい事は気にすんな!
それ!わかちこわかちこ~♪

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/11 (Tue) ツイッター始めました

実は最近、ツイッター始めたんです。
別に新し物好きというわけでもないのですが、どんなもんかと。
とりあえず日々雑感ではないですが、テキトーな感じでユルーく
ドーデモイー事をつぶやいてまして。
内容的には身内にしか解らないようなくだらないツイート。
そんなツイートに突如として見知らぬ誰かがフォロアーとしてやってきたんです!!

何てモノ好きな!!!

一体、どんな人かとプロフィールを見ると。。。

何だ!家具屋かよ!?

どうもこれは新築ネタ&インテリアネタをつぶやいたのがマズかった。
こちらは当然、ヤツのフォロアーにはならないわけですが
どんな家具を扱っているのかと、興味は湧きますわね。
店名からして程遠い事は百も承知で覗いたサイトは『やっぱり』
それを承知でなおネットサーフしてしまった自分に対して激しく憤り
何に憤るかって、地球温暖化のご時世に無駄なネットサーフを行い
無駄な電力を消費し、無駄なCo2を排出してしまった事にですよ!
そして、こんなに解りやすい釣り広告にマンマと誘導された自分にですよ!!


地球さん、ゴメンナサイ。
無駄なネットサーフで排出したCo2分、明日から当分の間
呼吸をそ~~~っとする事で、自分の身を以って償っていきます。。。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/10 (Mon) 一足お先にインテリア

窓の付け方すらまだシックリくる組み合わせが見つかってないと言うのに
既に床材やらカーテンやらに想いを馳せているんですが

やっぱりこう、標準の床材ではシックリこない。
キッチンからダイニング、ダイニングの照明、さらにはリビングの
テレビボード、ソファーまでは滑らかに妄想
がはかどるのですが
フローリングで一気に現実に引き戻される感じなんですよねぇ。

こないだ見積もりを頂いた他社さんの標準の中には「これなら」と思うのが
あったんですけど。
ウェルダンノーブルは一階が全面床暖なので、フローリングの仕様も
直貼り対応でないとならず、素人が普通に見つけるには非常に煩わしい。
仮にその他社さんのフローリングを調達出来たとしても
あれは直貼り対応じゃなかったからなぁ。
二階はね、良いんですよ。無垢だろうと合板だろうと。
問題なのは我が家にとってより重要度の高い一階のフローリングにも
関わらず選択肢が少ないと言う事。

当然、標準から離れればコストもかかるでしょうから…と言っても
目玉が飛び出るような金額を提示されるような事はないと思いますが
チリツモですからねぇ。

とりあえず標準ぢゃあウチ的にはちょっと…と素直に自白して
別なのを見つけてもらうしかないですかねぇ?

何でも自分で見つけなければと思うのは前の後遺症からくる悪い病気です

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

インテリア | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/09 (Sun) 窓へのこだわり

昨日に引き続き『開口部ネタ』でスミマセン。

今日は半日ほど「窓」について考えていました。
北面の台形を止める事にしたので、窓の付け方も考え直さねばならず
先日の契約時に頂いてきた窓カタログを見ながら絵を描く事半日。
未だにシックリくる組み合わせが見つかりません。
当然、設計士さんからも提案を頂いていてそれはそれで良いのですが
何だか納得いかない…と言うか、より良い物への追求?
本当に最後の悪あがき?? まぁ、そんな所です。
きっと、窓のバリエーションも変わり「コストは窓から」の時代から
「窓もコストの一部」の時代に移り変わったせいもあるのでしょう。

IMG_0894.jpg

次の週末の打ち合わせには意思決定をしなければならない予感なのに
どうするんでしょうね?
今日の所はこんなマッタリ・ノホホンなゆる~い感じですが
あと5日間で何とかしないといけないはずなんです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/08 (Sat) トステム

大島のトステムに行ってきました。
YKKで日本製玄関ドアの魅力(?)に目覚めてしまったせいか
家のデザインが「たま・たまバージョン」でなくなったせいか
ウェルダンノーブルの選択肢が安く且つ広いお陰で嬉しくなっちゃってるのかは
解りませんが、今はスウェドアよりも日本製の玄関ドアを入れたいなぁ~…
何て思ってます。
とは言え、一番の理由は押し引きだけでドアの開閉が容易だって事ですね。
しかも、今のところのお気に入りはコレ↓ 全面、黒のガラスです。
(もちろん、両開きにはしないですが。。。)

IMG_1432.jpg

いわゆるモダン中のモダンは好きではなかったはずが、これではモダン中の
モダンになってしまいそうですね。。。
一体、どこに向かおうとしているんだ!?ウチ!!
一体、どこに辿り着くんだ!?ウチ!!

当人達にも判らない、未知の新大陸が出現しそうな勢いです。
ちなみにウェルダンノーブルは、普通に樹脂サッシが選べたりするもので
木製サッシをメインにお風呂だけ樹脂サッシ…何て事もできるのですが
これで木製サッシから樹脂サッシへ全窓変更~!!
何て決断でもしようものなら、相当笑えそうですね。
そこまで行き着いてしまうと、既に北欧住宅ですらなくなっちゃいます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

住宅設備 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/08 (Sat) オゾンのセミナー

そう言えば、先日オゾンのセミナーに行ってきたんです。

初参加ということもあって、興味のありそうな無料セミナーに参加。
内容的にはオゾンに入っている店舗巡りツアー&インテリア解説みたいな。
オゾンは何度も行っているので、どんな店舗が入っているかは判っているのですが
インテリアコーディネーターの方と巡ってみたりなんかしちゃうと
目からウロコの新たな発見でもあるのではないかと
大いに期待して参加してはみたのですが
残念ながら『無料セミナーの限界』を悟ったに過ぎませんでした。

店舗の担当者さんも緊張しているのか、何だかやけにカミカミの解説だったり
横からの質問に個別で答えてるもんで、質問した人以外は蚊帳の外…みたいな?
ちょっとした配慮が足りなかったりしたもので、正直、ちょっと聞きづらかったです。
当然「今、どんな質問があったんですか?」と言うフォローが入りはするのですが
とっくに置き去りにされている方としては、個々で興味の対象を見つけ出してしまい
結局、何だかまとまりのない集団行動と化してしまっていました。

私はおそらくもう二度と行かないと思うのですが、ちょっとした時間ツブシ位には
なりますよ(?)

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/06 (Thu) 車検の季節

我が家の可愛い愛車PTクルーザー
今年車検を迎えるのですが、見積もりが出てきてビックリ!
何と!驚異の40万超え!!
しかもこの冬のある朝、出勤時にふと見るとフロントガラスにヒビが
その分の費用も自腹となると、何と何と!!絶望の60万超え!!!
とりあえずフロントガラスについては保険で何とかしようかと。

しかしこの時期に40万超えとはかなり痛い出費ですな。
とは言え、アメ車の割にこれまでトラブルと言ったトラブルはなかった
我が家のPTクルーザー。
PT_03.jpg

いわゆる「当たり」の部類に入る車だと自負していたのですが
新車から7年、走行距離が60,000kmともなれば、
そろそろここいらで十二分にメンテをしてやる必要が出てきたようです。
そんな懐事情を知ってか知らずか、彼は毎日元気にお仕事してくれてますし
当分手放すつもりもないもんで、避けては通れない出費ではあるのですが
いかんせん40万超には驚いた。

でもまぁ、それで彼の寿命が延びるなら、それはそれでお金をかける甲斐も
あるってもんですね。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

| trackback(0) | comment(0) |


2010/05/05 (Wed) 無事、契約終了

朝から暑い位のお天気に恵まれて、通常は2時間かかるモデルハウスへの
道程も今日はたったの1時間強の最短記録を更新。
朝から良いスタートをきれた日は、何をやっても縁起が良さそうで
気分の良いものです。

そんな日にウェルダンノーブルと契約できたのも、やはり何かのご縁。
初めてモデルハウスを訪れてから今日まで、たったの2ヵ月ですが
こんなに何の不安もなく、気持ちよく契約の日を迎えられたのも
営業担当のK氏と設計のM氏のお陰と感謝しています

IMG_1427.jpg

ところで例の社長さん登場の話、やはり妄想でも幻聴でもなかったようで。
朝の「いらっしゃいませ」の時から、契約のハンコ押しの嵐を通り過ぎて
その後のおおまかな仕様の打ち合わせ、最後の「ありがとうございました」
(お辞儀の角度は営業氏より深かったのを見逃さず)
までの合計3時間強、時には『ワハハ』と豪快に笑いながら、
時には『フムフム』と興味深気にうなずきながら、一時も席を外す事なく
立ち会って下さいました。
自分で言うのも何ですが…たかがイチ顧客の為に3時間。。。
なかなか出来る事ではないですよ。
しかも噂によれば社長さん、建築の要所要所に出没しては厳しいチェックをして
帰っていくらしい。。。
ウェルダンノーブルも7月からジューテックの一部門から抜け出して法人なり
するわけで…そう言った意味では、今後ますます社長業が多忙を極めるでしょうが
今のままお客さんと顔を合わせる時間を大切にする社長さんでいて欲しいなぁ。
でもきっと、イチ顧客のためにここまで時間を割いてくれる経営者の下でなら
きっと良い会社になるだろう。。。
そんな安心感すら感じさせる、良い感じの社長さんでした。

ウェルダンノーブルハウスを選んで良かった!!
↑とりあえず、契約までの段階での評価です。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(2) |


2010/05/04 (Tue) いよいよ明日契約

何だか結局、建築請負契約もよく読みこまないままこんな時間に
とは言え、明日も天気が良いようなのでとりあえずひと安心。
契約事はこれから陽が高くなる時間帯に、スッキリとした頭で臨むのが一番
と言うのがポリシーなので、朝一番に我が家から約2時間かかる
モデルハウスへの出陣も今回ばかりはブツクサ言ってられません。

また持ちだして何なんですけど、以前の某社なんて契約をフツーに夜の時間に
設定してきましたからね。
基本的に一生に一度の買い物、そんな契約を夜にしたい人なんているのか!?
もしくは一日を終えてこちらがちょっと疲れた時間でないと不都合だったのか?
今となっては真相は闇の中な訳ですが。。。
そう言えば、約束していた契約の日にちまで間違えてアポイント取られてたな。
……本当に散々だったな、ウチ。

でもまぁ、契約が取れたとたんコロッと手のひらを返す何て話は
巷ではよく聞く話であったりもするので、今お世話になっている営業氏も
もしかしたら、もしかして………
でもとりあえず、ウチが何にも言わなくても朝一番の時間に設定してくれたし
つい先ほども「明日、朝早く申し訳ないですがよろしくお願いします」と
電話も頂いたし、以前とは全く違う事は確かなので大丈夫と思います。

早くこんなムダな後遺症から解放されたいのですが
訴訟が片付いて、全てをぶちまけるまではなかなか難しいでしょうなぁ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/02 (Sun) 契約に向けて思う事

5日の契約に向け、営業氏からポチポチと確認の問い合わせが来てるのですが。
何だか本当に申し訳ないくらい、楽させてもらってるんです。
これまで某社で打ち合わせしてた時なんて、何もかも自分で探し出して
「見積もって」もしくは「サンプル寄せて」等々の指示を出さないと
動いてもらえなかったのですが。。。
今は「某HMオリジナルの新製品らしいんだけど、すごく良い感じのタイルが
あったんだよ」何て話をした数日後には「あのタイルは~」と言う調査報告と
共に「近々にサンプルも寄せておきます」の一言。
何だかスミマセン。余計な仕事を増やしてしまって。。。
うちの担当営業氏、何だかとても忙しいみたいで同時進行的に10件以上
抱えていそうな予感もさせるのですが、本当にカユイ所に手の届く対応を
していただいてます。
もしかしたら、うちがそうでなかっただけで世のHMの営業さんのトレンドは
こういった対応かもしれないのですが、我が家にとっては本当に楽チンで
仕方ありません。

ポロリとこぼした何気ない一言に細やかな対応をして頂いているので
こちらとしてもこだわりの部分はこだわりとして妥協できなかったりはするのですが
それ以外の部分に関してはあまり手間をかけさせないように(?)しないとなぁ。
何て思ったりもします。

そんな対応の違い等に触れる度、
某社と打ち合わせに費やした2年間は何だったんだ!?
と怒りとともに強烈に思う時があったりするのですが、
この2年間があったからこその今日の結果と思うようになりました。
本当にどうもありがとう!ロイヤルフォートスウェーデン!!
あ、ブランド名出しちゃった。。。



にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/05/02 (Sun) 潮干狩り~♪

昨日はGW5連休の初日でしたが、
私達は潮干狩りに行ってきました~

場所は横浜の海の公園です。
もう、渋滞&駐車場待ちが予想されましたので、
まだ夜明け前の真っ暗な時間から意気込んで行ったお陰で
あまり苦労もせず、目的地に到着!

干潮を待ち切れず、家族連れがワイワイしだしたので
負けじと私達もバケツと熊手を持って海岸へ。。。
うひょ~、まだ水つめてぇ~

20100501102502.jpg
↑八景島シーパラダイスのジェットコースターが見えます

もうたくさん人がいる~
負けてられないとばかりに砂をひっかいて、手ですくって
なんて必死にやっていたら、そこそこ取れました
20100501102532.jpg
(このあとバケツをいっぱいにしました~

いや~、久しぶりに楽しかった~
しばらくアサリ料理を堪能できそうです。

しかし、私の体に異変が…
足の筋肉痛と日焼け
中腰と必死さが裏目に出て、体の内外がイタイ
はぁ・・・日ごろの運動不足がこんなところにも出た一日でした。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

OREO

Author:OREO
夫婦でブログをこつこつ続けます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。