王様のミミはロバの耳//話題に壁ナシ!ストレス発散系ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

スポンサー広告 |


2010/10/30 (Sat) インテリア一式見積もり

台風が来るって言う今日の日に、なぜかインテリアの一括見積もりに出かけた。
これは…事件である。

とりあえず落ち着いて見積り内容から…
テレビボード210幅×1台
テレビボード120幅×1台
センターテーブル×1台
カフェテーブル×1台
一人掛けチェア×2脚
カーテン×11窓
そんな内容でお見積もりをして頂いたのですが…
ビ・ツ・ク・リですよっっ!!
いやぁー、一つ一つは納得の(?)低価格で選んだ…つもり~
しかしチリも積もればと言うのはまさにこの事。
何と余裕の『100万超え』ですよ?
厳密に言うと125万ですってよ?
1030.jpg
単純計算で一点当り7.35万円と言う事になり、
そう思うと『贅沢しちゃったのかしらと思うが、
この要因の殆どはやはりカーテンにあり!
食は中国にありは知っていたのに、
インテリアのコストはカーテンにあり…は知らなかったですよ。
しかも11窓の他にも当家最大の窓が2窓ほど残っていて、
今回の見積もりにはその子達が入っていない
…しばらくの間、夜な夜な夫婦で副業でもした方が良いのかしら?
造花作りとか配線の半田付けとかの内職って、まだ世の中に存在してますか?

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!
スポンサーサイト

インテリア | trackback(0) | comment(2) |


2010/10/30 (Sat) カーテン生地が届いた

ユザワヤからカーテン生地が届いた。
…のだけども。
1029.jpg
包装がデカすぎるっ!!
私はすっかりきれいに折り畳まれて届く荷姿を期待していたのに、
何だか芯にクルクル巻かれて届けられた。
これがまたちょっとしたカーペット位のボリュームなんですよ
これから引っ越し荷物の整理も本格的に始めないといけないってのに、
何だこの図体は!?
しばし途方に暮れてしまいました
「まぁ良いじゃない、安く気に入った布を手に入れたんだから」と旦那ドンは意に介していないようだが、むしろ引っ越しまでの間どこにこのちょっとしたカーペット大の巻物を転がしておけと言うの!?
とりあえず、この子の引っ越しまでの身の振り方と居場所を決めてあげなくては
ならなくなった
カーテンって気に入ったのを見つけるのも大変だし、ちょっと良いと思うと
数字の読み方を忘れたかと思う程高かったりするので、気に入ったものが安く
手に入るのであれば迷わず購入!はオススメではあるのですが

OREO家家訓
それよりまず
仕舞い場所のアテを付けてから手を出すべし

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

インテリア | trackback(0) | comment(2) |


2010/10/27 (Wed) 夏場-10℃のお約束

ずっと書き忘れていた事があった。
ラミテクトサーモの実験の事。

我が家は外壁のオプションにラミテクトサーモを採用。
先日(先月?)の汗ばむほど気持ちよく晴れた日に性能実験してみた。
ブツは現場に余っていたものをコッソリ失敬してきた物だ

実験環境は「頭から引っ被って遮熱実験したい~!!と言った私に
「いや、そんなんでは判らないと思いますよでも確かに違うんです
先日、営業K氏にマジ返しされたので、大人しく網戸に貼り付ける事で代用。
網戸の内側(室内側)すぐそばでテレビを見ながらボンヤリ。
外側では日光がサンサンと
そんな環境下「そう言えば窓辺に座ってても全然暑くないとふと気付いた。
やっぱり初秋の日差しでは体感は不可能かと、ラミテクトサーモの内側に触れてみるとホンワカ温かしかし外側は予想に反してかなり熱くなっていた
これが遮熱と言うものか!?と旦那ドンにも同じように体感してもらい、
確かにこれならメーカーHPの実験条件下では
同じ結果が得られそうだ
…と夫婦で合意。
1027.jpg
これはある意味、オススメオプションですよ
坪単価で見ると「ご…誤差?って程度で追加できてしうのも魅力
それで真夏に躯体が受ける熱を10℃軽減できるなら、非常に高コスパでは。
壁厚や断熱材の性能を増す事を考えるよりもずっと効率的で低コストだし
所詮、断熱は「内外の影響を内外に及ぼすまで若しくは受けるまでの時間稼ぎ」
元から「遮断」すると言う考え方ではないですから。

ところでジューテックホームの方々は非常に欲がなくオプションを熱心に勧める事はないわけですが、これに関しては「夏の暑さが心配」と呟いてみて良かった
でなければ、知らされずに終わってしまってたに違いない

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(2) |


2010/10/26 (Tue) 外構プラン

ジューテックホームにご紹介頂いた外構屋さんと打合せしてみた。
以前に『勝手見積り』を頂いたショップです。
今日は奇しくもあれから3ヶ月の記念日。
楽な方へ~楽な方へ~~と流され続けた結果である。

とりあえず、理想は伝えました『理想』は。
『見積もり段階で遠慮はするべからずがモットーですから。
そして事ある毎に「コスト優先での 主張も忘れずしっかりと
もう、恥も外聞もありません
でも個人的にはそんなにコストのかかる理想を掲げてる訳ではないと
思ってるんですけどね。
○デザインはシャープに
○且つシンプルに
○過剰な装飾&品質一切不要
○素材はコスト優先!何でも宜しい

○やれる事は自分達で後からボチボチやります
1026.jpg
それでも諭吉軍100人体制になりそう…いや、なるに違いない現実
やっぱりこの辺も需要と供給のバランスと言うイチ個人では到底抗えない
日本経済の原理原則が価格に影響しているのでしょうか。
そんな我が家のモットーを貫いたのか貫いてないのか分からない
微妙な要望でお願いした外構プランは、恐らく今週中には提案されるはず。
ある意味初めて自分達の要望を伝えて出てくるプランなので、
純粋にとても楽しみにしている

後は価格さえ何とかなれば…の世界だか、これが一番難しい。
ちなみにポストはボンボビの黒をリクエスト。
表札も黒のガラスにしたいのだけど、言い忘れてしまった。
後は野となれ山となれ~

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

外構 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/25 (Mon) 恒例!現場訪問

これはもう住めちゃう!
しかも静かで快適!!

1~2階とも殆ど石膏ボードが張られ、完全に『家』として一人立ちしつつある。
何だかつい先日まで海のものとも山ものとも分からない子が紙面で眠っていて、私達はその子の将来を心配しつつ『自分のような人生を歩ませたいとか
『歩ませたくないとかあれこれ思案したものだが、その子がいつの間にか
紙面を抜け出して今となっては私達よりも頼りになる存在になってしまった
何だか寂しいような、自分が情けないような、感慨深い複雑な気持ち
完全に娘を嫁に出す父親の気分ですよ
結婚式(竣工)はとても楽しみではあるのですが…みたいな?
1025.jpg
元々『計画』が好きな人間なんです。
旅行もあそこに行ってここに行って、あれを食べてこれを買ってと計画は俄然張り切るのだか、現地では地図もガイドも旦那ドンに任せきりで、道を間違えられると不機嫌になり、自分の計画が強行過ぎるのを棚に上げ行きたかった所に行けないとそれはそれでいつまでも「行きたかった~!」と言い続ける非常に感じの悪い
人間なので、家に関しても計画担当の出番がなくなってしまった後は
とにかく手持ち無沙汰感があって仕方ない

まだカーテンやら外構やらが残ってはいるのだが外構はともかく
カーテンに関してはあまり私の興味の赴くものではないらしく実は面倒だと
思いつつあるのが真実の告白
「だ~れか~!私が好みそうなカーテン探してきて~!!」と言うのが
望む理想
周囲の人にそう言うとなぜだかとても意外がられるのですけど、
人間の興味なんてそんなもんだ

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(2) |


2010/10/24 (Sun) 新しい営業さん

私達の営業担当K氏がヘッドハントで退職されてしまった!!!

とかではないので、ご安心あれ
今の家をリフォームするために、新しくジューテックホームから不運にも私達の
担当にさせられてしまったI氏
の事である。
新築でお世話になっている営業K氏はリフォームは担当外だそうで「チェッ!
何だよ冷たいな~
と思ったが、I氏もまた非常に楽しい人物で良かった
そんなI氏、以前はウェルダンノーブルハウスの監督もされていたそうで、
今はジューテックホームのリフォーム事業の拡大と言う大きな任務の傍ら
ウェルダンノーブルのお客さんの担当もされていると言う多才な人物だ。

そんなI氏が、約束の朝10時キッカリに見積りのため我が家へやって来た!!
既に引越し準備を始めつつある我が家、荷物が散らかっている上に夫婦とも
スウェット+妻はスッピンに寝グセもついたまま
と言う甚だ失礼なお出迎え。
写真素材 PIXTA
(c) Rm。写真素材 PIXTA

I氏とはリフォームの事を聞いた時に、営業K氏からチラッとご紹介頂いていた。
その時の印象は「何だかホンワカした感じの人
その後、日程調整のために何度かメールしたがそのメールがまたあまりにも
簡素なもので、お会いした時の印象とはあまりにも違いすぎて驚いた。
そしてその時に「これはきっと伝説を呼ぶ男に違いない」と思ったが、
今日の開口一番「すいません、何だかメールが上手くなくてと旦那ドンに
謝っていた。
これは間違いなく営業K氏がチクッた事に違いないが「自分も(私達の営業担当)Kのように上手くメールできるよう鍛えないといけないんですがと。
「やっぱり何だか『本当に良い人』だなぁ~と激しく思った。

そんなI氏、私達の読み通りさっそく伝説を築いて帰っていかれた。
「実は今日、8時半位には到着してたんです。あまりにも時間があったのでちょっと散歩してたら、そこで農作業していた方に『こんな所で
何やってんだ!?
と言われちゃいました
と。
住宅街を日曜朝8時台にスーツ姿でフラフラしてたらそれはそうだと
これには夫婦で大ウケですよ。
この先、新たなI伝説誕生の立会人になるためにも、
リフォームもジューテックホームでお願いできればと激しく思っている。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

旧家リフォーム | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/24 (Sun) ユニットバス入荷

ついにユニットバスが入った。
パナソニックのココチーノ-Lクラス。

ご存知ですか?ハウステックとか積水ホームテクノとか。
ウチは旦那ドンが足を伸ばして浸かれる浴槽を見つけるのに、この世のあらゆる
ユニットバスを扱うメーカーのショールームに出掛るハメになってしまった
なもので、ユニットバスを語らせたらちょっとウルサイ。
そんな旦那ドン、唯一足を伸ばせたのがパナソニックのタマゴ浴槽。
浴槽の大きさって本当に不思議で、水の入る量もカタログに載ってるサイズも
浸かった時の浴槽の大きさ感の判断の参考にもならない。
ちょっと日本の標準を上回るような身長の持ち主は、臆する事なくショールームの浴槽に入ってみてから判断する事をオススメする。

そんなココチーノに酸素美泡湯を付けた。
ショールームで説明を受けた時に体を芯から温めて湯冷めしにくくなるため
入浴剤も不要
との事だった。
確かにお湯の肌当たりも良くトロッとした印象で、若干肌もシットリ
とは言え、設備そのものにコストがかかるので計算してみると、薬用入浴剤
(バブ想定)を毎日使って5年弱で元が取れる計算だった

やはりここでもジューテックホームの住設へのお得な価格設定が
大いに後押しくれた

1023.jpg
実は最終のコスト調整で、床暖のあるウェルダンノーブルの家に果たして
そんな立派な機能を持つお風呂は必要か。

少なくとも湯冷めに関しては心配いらないだろうと言う議論になったが、
酸素の泡で長湯しても息苦しくならない事、入浴剤を使わない事で残り湯の洗濯への再利用に気を使わなくて済む事、一般的に言われている設備の耐用年数よりはるかに早く元が取れる事が決定打となり、結局そのまま導入する事にした。

これからの季節は特に、毎日一時間半位はお風呂でノンビリ…が日課になる。
新築の家から外へはますます出られなくなりそうな予感がしている
だって明らかに、自分の家の方が快適だもんね。
大好きな旅行すら億劫になったら困るな。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

バスルーム | trackback(0) | comment(2) |


2010/10/22 (Fri) 衝動…買い?

「カーテン決まった?」また会社のマンションオーナー陣に言われてしまった。
「いつ決めるのよ!?」ごもっともなご指摘です、ハイ。。。

この間ユザワヤに行った時に気に入ったカーテン生地を、マンションオーナー陣のプレッシャーからか、はたまたカーテンプランが暗礁に乗り上げている焦りからか何を血迷ったか知れないが購入してしまった
でも、トルコ製のこの生地2800幅でメーター1500円と
破格のお値段
なんですよ
カーテンの形もどんなものにするか決まっていなかったので、
カーテンとしてオーダーするのはさすがに無理。
でも生地であれば後にどんな風にでも使えるしと言う事で購入決定。
縫製の問題は残りはするのですが、かつては洋裁のプロであった義母に
イザとなったらお願いしようと思っている
1022.jpg
この生地とは別にカーテンとして気に入った物が出てきたら、
その時はこの布はベッドカバーにでもしようかな。
いずれにしても一窓数万円していた輸入生地を
メーター1500円でご購入
と言う、通常ではあり得ないお買い物には
我ながら決断力の速さと、その後の事まで考えついた機転の速さを
褒めてやる
事にした
Good job!自分!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

インテリア | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/21 (Thu) フリンの恋

会社の子が今モテ期真っ只中らしい。
年齢的には『結婚適齢期』の彼女、実は…不倫の恋に身をこがしていた。

私これでもイチ妻として「お止めなさい」と諭しましたよ何度も。
それがズルズルいってて、一昨年のある日トイレで泣き顔の彼女とバッタリ!
てっきりバカ上司にまた理不尽な事を言われたのかと思いきや、
妻子持ちと別れたって言うじゃないですか。
どうも激しくブロークンハートで、仕事中にもホロリ…だったみたい。
写真素材 PIXTA
(c) td.lemon写真素材 PIXTA


そんな彼女、「私1人で生きていく決心したんです。年金も始めたし保険も
見直して。元彼にもヨリ戻そうって言われるけど『1人で生きていくから』
って」
何て二十代とは思えない腹のくくり方をしてたのですが…
ここ2~3ヵ月で指を折り返せるほどの相手ができたと言うではありませんか
「私、今プチモテ期みたいなんですぅ~と自ら言うんだからよっぽどだよね。
当然、今度は普通にシングルの人達で。
ただ、良かったと思うのも束の間、既に猛チャージをかけられているらしく
本人曰わく「まだ誰っていうのがないから…嫌な女なのは分かってるんですけど『それっぽい空気』が流れ始めると若干距離をおいてる」と言う。
それはそれで良いのですが、マズい事に誰にどんな嘘をついたか
判らなくなってきてる
みたい
とりあえず大人の女性として「それらしい空気になって『困る』と思う相手は早く離しておあげなさいよ」ともっともなアドバイスをしたのですが、
「誰でも素直に嬉しいと言うではありませんか!
これはもう一度失敗してしまいそう…と思う私は
「OREOさんみたいな仲良し夫婦になりたいと嬉しい事を言ってくれる
彼女にこの事を何とアドバイスしてあげたら良いの!?
やっぱり「夫婦円満の秘訣はね、いかに旦那をノセれるかよ!」何て
生々しい事言っても良いですか?
もう私の真実を伝える事でしか
次の恋愛で彼女を幸せな結婚に導けない気がして

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(2) |


2010/10/19 (Tue) 税金が気になって

先日、営業K氏に「固定資産税の査定の時は仕事休んで下さい」と宣告された。
面倒だからご隠居に頼んで適当にあしらっておいてもらうか!とも思ったが、
一生に一度の事なので立ち合ってみるつもり。

その評価によって払う固定資産税も変わるわけで、評価基準が気になっていた。
一番見やすかった&データの加工がしやすかった鎌倉市のHPによると、
仕様それぞれに評点がついていて、それに補正をかけて算出するらしい。
しかし、『程度の良し悪し』とは何ぞや?
それって言うのは赤の他人の、ましてやイチ公務員ごときの主観でなんか決めて頂きたかないですね
コッチはね、限られた予算で無い知恵しぼって終の住処を手に入れたのよ!
にも関わらず『何だ?このチンケなのとか『生意気に床暖入れやがってとか思われる事すら御免被りたい
これが偽らざる本音だ!!
HOTEL.jpg
…って、こんな所で薄汚れた犬がキャンキャン吠えたってヤツらには痛くも
痒くもないので冷静に考えてみた。
それは勿論『程度が悪い』と判断される方法だ。
ジューテックホームの方々には甚だ不本意、当然ウチも満足いく施工を
して頂きながら非常に不愉快であるが、税金のためなら甘んじて『程度が悪い』と言う評価を受けよう!
いや受けたいではないか!!

でも、色々探しているけどその辺の基準が明確に示されているものがない
やはりここは調査員が「ウヘッと思うほど部屋を汚し、一歩歩く毎に&
何かに触れる度に靴下や手が汚れる…と言う極めて陰湿な手段
調査員にピッタリひっついて「それゴミ置き場にあったやつ!とか「それも
拾ってきたやつ
とかヤイのヤイの言ってみる?と言う結論に至った
当然、自分達はスリッパを履き、決して手は出さず口だけ出すわけだが。
…敵もさるもの、マイスリッパ持参でやってきそうな気がしてならない。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/18 (Mon) カーテン物色

週末にカーテンを物色してきてみた。
カーテンを見ると気合いを入れて出かけたのは初だ。

いつもならば高級な物から見るのが通例。
高価なモノに比べて、このモノでこの値段は高いか安いか…と言う判断をする方が決めやすいのでそうしてきたが、ことファブリックに関してはそれをやってしまうと
下って来れそうもないので、最初から素直にお手頃価格の品物から見る事に。
で今回は『東京インテリア』と『ユザワヤ』を物色。
どちらも既製とオーダーの取扱いがある。
東京インテリアは家具の感じからして値段の割に良いものを置いてる印象だったので期待していたのだが、その期待の大きさ故かそれほどでも
…ってか、遮光ばっかじゃん!みたいな。
ユザワヤは数ある中に良いと思えるものがたまにあって、良い意味で期待を
裏切られた感じ。
一窓プライスが設定されているものが中にはあって好印象
1018.jpg
とは言え、実はまだカーテンの色味すら決まっていない
ホテルライクな雰囲気にしたいと思っている1階は本来なら落ち着いた色味で
まとめるのがセオリーだろうが、カーテンの掛け替えを極力避けたい故に
『真っ赤なのとかどうだろうかと思っている。
あまりにもその辺が固まらないので、先日ジューテックホームのHPに載っている施工事例をジックリと拝見させて頂いた。
どのお宅もとても爽やかな北欧してて軽く鬱
前々から薄々感じてはいたけれども、
ウチはあんなに爽やかな家にはなりそうもない
ジューテックホームの皆様。
御社のセオリーからズレた家を建てさせてゴメンナサイ。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

インテリア | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/17 (Sun) 現場進捗

何だかここまで本当にアッと言う間。
もう少しこう…何かトラブルらしいトラブルと言うものを期待していたが、
メッチャ平和に進んでいる。

石膏ボードが貼られ始め、スタッドの合間を縫っての行き来が出来なくなった。
部屋はより部屋らしく、収納もより収納らしい佇まいを見せ始めていた。
「あと2ヵ月で引き渡されても~~~困る!!と思うのは何でだろ
恐らくは今の家よりも倍近く広くなる家の掃除に頭を痛めているせいだね…
間違いない
1017.jpg
実際のスペース以上に広いと感じてしまう理由の一つに天井高もあると思う。
ダイニングキッチン→リビング→畳スペースと壁のない一間続きの
1階天井高は2700。
天井高2400の家では余裕で天井に手が届く旦那ドンは、
人並みに脚立と言うものに乗って作業する生活に憧れている。

脚立不要で作業が出来る旦那ドンをむしろ『便利ねぇと思ってる私は、
脚立の購入について主張される度に不要だった物が増えてしまうと言う
『引っ越しても物を増やさない美学』の貫徹を初っ端から覆されるようで、
どうも気に入らない。

またその脚立の購入を迫る様子が『要らなかったものが増えてしまうけど
と言う姿勢ではなく、解りきっている脚立の必要性を、
さも嬉しそうに主張
してくるからなおさら気に入らない。
……当分の間、買うつもりはない。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/15 (Fri) タオルの居場所

今日、突然に思い出した事がある。
タオルの始末。。。

個人的に『タオル掛け』と言うものが嫌いなんです
お風呂は良いのですが、キッチンとトイレだけは
タオル掛け使いたくなーーい!
特にキッチンはキャビネのハンドルに掛けられるものもありますが、
何せそれがお気に召さないのです。
機能と使いやすさではハンドルに掛けるに勝る方法はないと重々承知の上で、
あえてハンドルには掛けないと決めました。
で、とりあえずキッチンに関してはキャビネの中に引き出し式のアーム
つけてもらう事に。
ハーフェレのこの金具。
10152.jpg
と言っても、それはフキンだけ。
手拭き用のタオルに関しては別途考えなければなりません。
これに関しては難易度高くて困ってます、自分で決めたのに
トイレにはコンランで以前から目を付けていたタオルリングを検討中。
1015.jpg
手拭きの都度外さなければならないのが不便ですが…

そんなわけでまた、お買い物リストに追加されるもの
やっぱりお買い物リスト作って良かったです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

洗面台 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/13 (Wed) 予算の見える化

今さら予算にメリもハリもないが、出費のラストスパートと言う事で
『私の可愛い諭吉様』の嫁ぎ先に優先順位をつけてみた。

まずは欲しい物を欲しいまま欲しいグレードで金額と数量を設定して
満足度120%のお買い物リストを作成
それで出てきた出費トータルを見て、卒倒してしまった
不足額300万円
その金額に思う存分卒倒した後、とりあえず冷静に、落ち着いて、
お茶のひとつも飲んでみてから考え直してみました
本当~に、真に竣工時から必要な物を。
思う存分卒倒した後なので、冷静に冷めた判断が下せました我ながら。
それでだいぶスリムになった金額に、今度はエコポイント等
『大人の事情』と言う名の『損得勘定』を加味してみる。
そこまでやってもう一息だったので、禁じ手動員。
クレジットカードのボーナス払い
当然、資金のアテは必要だけど、何より無利息で!!最大8ヵ月も!
支払い猶予
されるのは魅力だなぁ~
しかもウチのような旅バカは貯まったマイルで旅行できるのが一番の魅力
↓諭吉LOVE
写真素材 PIXTA
(c) capriccio写真素材 PIXTA

クレジットカードはさておき、予算の見える化オススメです
気をつけるべきは『お買い物リスト』は理想の物を買うと想定して作る事。
数字の段階でグレードを下げては、高くブレた時に精神衛生上良くないですから
やっぱり主婦はコスパの良し悪しを見抜く精神的ゆとりがないと!
とりあえずウチの理想120%を手に入れるには300万円不足としっかり肯定した上で、自分の頑張り次第で竣工時から欲しい物が多く揃っているかもね。
そんなユルい感じでいってみます。
結果、竣工時に何かが足りなくてもそれはそれで満足でしょう
ビバ!!楽観主義!!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/12 (Tue) 快適な冬のお約束

決してアテになるとは思われない気象庁によれば、この冬は極寒らしい。
単純に「イヤだな」と思う一方で、当たったら良いなとこの冬だけは思っている。

ジューテックホームの床暖は蓄熱温水式と言うものらしい。
オール電化の我が家は蓄熱モルタルに深夜電力でたっぷりと熱を蓄えてもらい、それを一日かけてジュワ~っと放出してもらおうと思っている
以前は木材である合板の上に、よりによって水でよーーく練ったモルタルを
たっぷりと流し込むなんてめっちゃチャレンジャーだなと思ったが、
よくよく調べてみると素人のいい加減な思考回路でチャレンジャー呼ばわり
できるほど、単純なものではない事が明らかとなった

合板→断熱材→防湿フィルム・ワイヤーメッシュ→モルタル(合間に温水パイプ)
こんな複雑なサンドイッチ構造らしい。
何でも、この温水パイプは北海道の路面にも使われている
…とどこかに書いてあったのだけど、どこに書いてあったか忘れてしまった
1012.jpg
ジューテックホームのHPよりお借りしました。

それよりも、最近の複雑な心境。
それは通勤の所要時間ドアツードアで30分と非常に羨ましい生活を
しているマンションオーナー陣に
「ウチは一階全面床暖付。キッチンもトイレも何て話をした時の
「贅沢ね~と言う驚きの反応と「戸建てでそんな値段で全面に出来ちゃうの!?ウチも全面にしたかったと言う羨望の眼差し。
…なのですが、通勤時間30分が羨ましすぎて素直に喜べない

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/11 (Mon) 現場の様子

週末恒例の現場見学。
今週も遠路はるばる出かけてきました。

1階には蓄熱モルタルが敷かれ、床暖の施工が終わっていました
それ以外の進捗は特になく、養生期間で大工さんもいらっしゃらなかったので
我が物顔で家の中を練り歩き、でもある意味いつも構って下さる大工さんが
いらっしゃらない事で30分程度で『練り歩き祭も飽きてしまった
1011.jpg

何だか最近、さすがに片道100キロ超えの週末毎の現場通いに
疲れてきている自分
がいる
旦那ドンも「さすがに毎週末は疲れるな~」と笑っているが、家が出来て
行く事の楽しみだけが現場通いの精神的支え
となってきている気がしている。
あとね、もう一つ困っている事は『現場通い以外に何も出来ない事』
そろそろ外構もカーテンも家具も本気で決めにかからねばならないのに、
それに費やす時間がない。
その中でも家具はまだアテがあるから良い。
問題はカーテンである。
ピンからキリまでとは良く言ったもので、まさにカーテンはピンからキリまで。
しかもこの季節になってくると、予算もかなりシビアになってきている。
だからと言ってニトリやカーテンじゅうたん王国では納得いかないのだから、
それなりの時間を割かなければならないのだけど、
現場通いの往復だけでその時間が消えてしまっている現実
困りましたねぇ~~~………と言いつつ、
来春の海外旅行の行先だけは決まった今週末
しかももう、軽くパンフレットまで集めてきた
あぁ、現実逃避。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/10 (Sun) 悩みゴト

最近、ちょっと悩んでいる事がある。
それはこのブログの名前について。

元々、建築日記とその後の住み心地たまに脱線の脱力系ストレスの捌け口ブログを目指していたわけだが、ここへきて『王様のミミはロバの耳』ではあまりにも
建築とは結びつかず、分かり難いのではないか
と。
と言う事で、他の方々のブログを覗いてみるに、
皆さんご自分達を動物に例えていらっしゃる方が多い?みたいな??
そこで私も考えた!

新ブログ名(案)
熊と小熊のあなぐら建築日記
~終の住処掘ってます~


いや、これでも色々考えたんですよ
ミッキーとミニーのスウィートホーム
→こんな語り口で書いていてはオリエンタルランドに訴えられそう
ハイジの木の家・藁のベッド~建築から住み心地まで~
→ジューテックホームの品質をあらぬ方向に貶めてしまいそう
ワンちゃん夫婦のおんりーワン!の家
→さ…さぶっ!!しかもワンちゃん?ゴメン、私そこまでメルヘンチックぢゃない

………何だか今のままが良い気がしてきた
1009.jpg

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/07 (Thu) サ●イに怒ってゐる

夜22時過ぎと言う非常識な時間に電話をしてきた西の方の引越し専業業者。
驚いた事に、非常識さ加減は22時過ぎの電話だけに留まらなかった。

平日の朝6時台って、みなさん何されてます?
私の個人的な主観では、主婦であれば家族の朝食の支度や片手間の家事。
仕事を持つ主婦であれば、+自分の身支度も整えたり。
旦那様方は新聞でも見つつ朝食&仕事の段取りにも思いを馳せてみたり。
そして…遠距離通勤組はボチボチ家を出たりとか、
中にはそろそろ起きますか~!と言う羨ましい方もいらっしゃるでしょう。
いずれにしても朝6時台って、それぞれにバトルを
繰り広げている最中
ですよね?

22時過ぎの電話から8.5時間後の朝6時半過ぎですよ!?
また電話してきたんですよ!サ●イがっ!!
「もう通勤の時間なんで」と早々に電話を切った旦那ドン。
にも関わらず、何と何と!!駅に到着したとたん再びの電話
ねぇ、今日日どこの誰が平日の朝6時台に電話してくるヤツに「朝早くから
ご苦労様ね」何て感謝する?
江戸時代ぢゃあるまいし。
きっと日本人って、こう言う押しかけ攻撃に屈する人って多いんだろうな
ちなみにウチは、サ●イに関しては「こんな非常識な事を度々平気で行う
会社は、ご近所に迷惑をかけてみたり、家具や家に傷をつけてみたりと
何かしらヤラカシそうなので、初志貫徹で出入り禁止!!
と相成った。
会社でそんな事を話したら「あ、そうだよ。気をつけないとダメなんだよ
…って、早く教えてよ~~~!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/07 (Thu) お引っ越しのお見積り

ちょうどメルマガでお引っ越しの一括見積もりと言うのがきたので、
ちょっと見積もってみる事に。
それはそれは気軽な気持ちで臨んだのでした。

今年、周りで引越しされた方達の評判を聞くにアート引越しセンター
使われた方が最も多く、且つ値段・対応とも評判が良いみたいだ。
新築への引越しなので『丁寧な仕事』と言うのはMUSTですもんね
我が家御用達「劇的!ビフォーアフター」のお引っ越しもアートみたい。
で、メルマガの一括見積にはアートは含まれておらず、ハート引越センター、
佐川引越センター、ダック引越センターと、西の方の専業業者の計4社のみ。
とりあえずウチの本命もアートなので、サックリ&ポイッの見積りで良いし、
目安程度で全くもって構わなかったのだが。。。
『送信』のボタンをクリックする事、数秒後に家の電話が鳴った。
22時近くによ!?
まさか・・・・・・・と思ったら、そのまさかですよ
西の方の専業某社からの電話でした。
んもうっ!これだから!と怒るより前に…コワ~~~イ
電話の内容は当然「見積りに伺います」ですってよ。
来なくて良いっちゅーーの!!
来てほしい所には「来てくれ」って言うし。
ってかオタク、すごく評判悪かったよ?
「安くもないし仕事もキッチリじゃないから、新築にはオススメしない」って
何人の人に言われたか。
そんなだからさぁ、他人の迷惑考えずに見積の依頼が来るやいなや
ガンガン電話しないと仕事が取れないハメになってんじゃないの?


あの見積サイトも依頼先を選択できるようにしてほしいものだ
トラックイメージ
(c) 古加海中文写真素材 PIXTA

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/05 (Tue) 自力でデザインする

週末にジョイフルホンダへ行ってみました。
あそこには『提案』だの『デザイン力』だの求めてはいけません。
求めて良いのは…はてなんじゃらほい?

値段!?ってほど安くもなかった気がしている
見積もり検討不十分な段階での怪しい感覚で物申してますが。。。
何だかね…何がイラついたって、何を聞いても「選ぶものによりますって、
そら当たり前だよ。
挙げ句の果てには「カタログ見てもらって~」って分厚いカタログ6冊も渡されても…ウチ、古新聞屋ぢゃないし
こっちはその辺の材質等々含めた話を聞きたかったのだけどねぇ
1005.jpg
そんな店員に無理やり電卓をはじかせて出た金額が80万弱ですよ。
内容的には境界のグルリ+道路面の塀(塗り)+アプローチの一部石張り。
いずれも質素そのものの部材をセレクトしたミニマム価格です
何だかあまりにも無意味な時間だった気がしてならないので、
自力デザインしてみようと思っている
なぜなら…雑誌を見てもいまいちピンと来るものもなく、何のイメージもない丸腰状態での打ち合わせにとてつもない不安を感じているから
だから素人の稚拙なデザイン画を一番リアリティ溢れる
パースにしてくれるとこ
を探すのも手かなぁ~何て思っている。
今から件数あたるわけにもいかないし、感性が合えばきっと
こなれた感じのパースが上がってくるでしょう!!

…って、とりあえず楽観的に思っておく事にする

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(4) |


2010/10/04 (Mon) スリッパのないモデルハウス

ジューテックホームのMHの冬はスリッパがない。
標準装備の床暖房を体験してもらうため…って書いてあったと思う。

雪の降る3月にMHを訪れた私達はあの独特の優しい暖かさに
KO負けした
と言っても過言ではない
足裏にはジンワリと暖かさが伝わってくるのに、手で触れても熱くない。
そしてMHの1階で営業K氏の話を聞く事小一時間。
足湯効果で足元から体の芯まで温まったらしく、外に出てもしばらくは体がホカホカしていて、とても心地良かったのを覚えている
以前の私達は『床暖がないと越冬出来ない家なんて
可哀想ね~。ウヒヒ
と意地悪く思っていた。
その観念は120%間違っていました。ゴメンナサイ。
昨冬にMHを訪ねてみてあまりのナチュラルな暖かさをとても意外に思うとともに、純粋に『床暖って良いねぇ』と不覚にも思ってしまった
1004.jpg
↑ジューテックホームHPより拝借しました。
まず間違いなく、営業K氏が10分…いや5分でも『確実に席を外す時間』が
あったなら間違いなく床にゴロンのひとつも試したに違いない。
え?恥も外聞もないですよ。検討は常に真剣な姿勢で取り組んでますから
が、結局MHでのゴロンは実現しないまま自宅の床暖で気の済むまで
ゴロゴロできる事になってしまった~
「年寄りはね足が冷えるのよ、足があなた達みたいな若いのには
この冷たさは解らないわよ
昨冬何度ご隠居からのこんな説教のような呪文を
右から左へとやり過ごしたかわからない。
新しい家ではさらにご隠居宅も近くなり、特に冬場は仕事から帰宅するとそこは老人ホーム!何て事が起こらない事を切に願っている
とは言え、現役の年寄りが快適な家は私達が年寄りになっても快適に違いない。
そう思えば適度に寄り付いて貰って居心地のほどを聞いてみたい気がしている。

ちなみに最近のマンションは床暖率100%らしい。
当然、高価なマンションほど床暖面積が広くなるそうで、
周りのマンションオーナー陣からの床暖の評判はすこぶる良い。
『あるから快適』と『無くても大丈夫』は気持ちのゆとりも違うように思う。
エコも大事だけどその分建築費を高く払っては結局、光熱費の先払い
(しかも利息付き
)になってしまうと今更気付いてみたりしている。
これからの時代はやっぱりコスパですか?

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


2010/10/03 (Sun) 上棟式!!

上棟式、やりました!!
お世話になってる方達と久しぶりにお目にかかって楽しい一時でしたよ。
何をやったかと言えば…はて何だっけ?

ってほど無責任でいられる内容でもなく、営業K氏の
「米は少しで良いですよ!鳥が来ちゃうのでのアドバイス通り
超控え目に米を撒く私の隣で水戸泉バリに塩を撒く楽しそうな旦那ドン
思い返せば本当にハタと気付いたら上棟してたと言う感じで、
何だか感慨も何もあったもんじゃない
だって週末毎に現場は様変わりし続け、施主の自覚の薄い私達は
ただただポカーンと見守るばかり
ウチは前のHMで打ち合わせに2年の歳月をバカみたいにかけさせられたせいで
なおさら『家が建つ』事そのものへのテンポ感と言うか、
スピード感のようなものに関しては全く他人事
のような部分がある
1003.jpg
だから未だに建築現場で日々スクスクと成長している我が家を見ても、実物大の模型か何かを見ているようで、時折頭の片隅を有利子負債の額とその月返済額がチラリとよぎりまたまたポカーン…
&『あぁそろそろ海外に行きたいな、やっぱり今年はアジアだな』とか
『繰上返済は税金控除の終わった10年後にガツンがお得なのかな』とか
『でも年金の備えもそろそろしないとな』とか
『世のトレンドが65歳定年になってもそんな歳まで仕事したくないな』とか
『旦那ドンにはより粗食で、健康に留意してあげないとな』とか
これからの人生のプランの様なものが頭を駆け巡った後、決まって
『あ~~~ぁ、ウチと本当にご縁があったのがジューテック
ホームで良かったなぁ~
あの時HM選択の人生最後の
ラストチャンスを与えられたんだな。引き返す決断をした自分達は
正しい選択をしたと胸を張って言えるな
等と
一気に現実に引き戻される…私は
旦那ドンは建築現場は普通にテンションが上がる
楽し~い場所
みたい
良いですね、単純な人は

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

OREO

Author:OREO
夫婦でブログをこつこつ続けます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。