王様のミミはロバの耳//話題に壁ナシ!ストレス発散系ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

スポンサー広告 |


2011/07/10 (Sun) 植栽決定

先週から待っている『神のヒラメキ for 木製ベランダのオミアシ』はまだ降臨してはいないのですが。
とりあえず出来ることからコツコツと。

・・・と言うことで、お庭のコンセプトを決めました。
南国リゾート
いつだったか忘れてしまうほど昔にイングリッシュガーデンを目指すとのたまったのですが、とあるコニファー生産者さんを訪れた時に言われた一言に、発想転換を余儀なくされた結果なのである。
「コニファーは最低でも半日陰でないと、発色を保てないですよ。陽は当たれば当たるほど良い」
ウチの玄関、北側なんスけど。。。
比較的きれいに真北を向いてんスけど。。。
・・・・・・イングリッシュガーデンの夢閉ざされる。

後に、今の造園屋さんに「OREOさん宅の北側はどんな植物でもきれいに育つ環境ですよ。もちろんコニファーも」と言われた時にはorzとなったのは言うまでもないが、その時にはもうイングリッシュガーデンなどドーデモ良くなっていた。
110710.jpg

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!
スポンサーサイト

外構 | trackback(0) | comment(0) |


2011/07/03 (Sun) DIY難航中&植栽選び

この週末は恰好のDIY日和だったにも関わらず、またも休工してしまった。

と言うのは、DIY予定のタイルデッキが基礎の設計段階で大難航しているせい。
大難航の張本人が、これ!木製ベランダの足なわけです。
07031.jpg
タイルデッキを思う存分に作りたいと思うと、このオミアシがすっぽりとコンクリートに包まれる事になる。
木製である以上、塗装のメンテも必要な訳で
旦那どんと二人、この足の部分を避けて基礎を作り、足を避けた穴の部分に見栄えの良い砂利を入れると言う手も考えはしたが、それはそれで万年砂利に包まれていてはオミアシも蒸れてしまうと言う問題点があった。
これはもう、せっかくのオミアシだけども切り詰めてコンクリートに埋まる部分は鉄製か何かにするしかなかろうと言う結論に至り。
「車のジャッキでも使ってコンクリートが固まる間だけ足を固定しとけば良い」と旦那どんは言うけど、果たしてオミアシを水平に切れるかどうかとか、作業中の旦那どんの上に万一ベランダが倒れこんできたら大事だとか思うと諸手を挙げて賛成とは言えない。
そんな問題があって、植栽がまだ固まっていないのを良い事にタイルデッキなど無くとも暮らしに支障はないと、この問題の解決策に神のヒラメキが降臨するのを待っている。
建築計画の段階ではウッドデッキにするつもりだったのに、何でタイルデッキになったのかは実は今となってはよく分からない
最初からタイルデッキにするつもりならば、基礎と一緒に作ってもらえたものを・・・と今さら後悔しても、おそらくあの段階ではどれだけのスペースをタイルデッキにすれば良いかなど、分かりもしなかっただろうからな。
建築って本当に奥深いものですよ。

07032.jpg
今週末は植栽のプランも頂いた。
これもまた難しい問題で、理想のイメージがどうも伝わっていない。
いやいや、伝わってはいるんだけど、チトばかしズレている気配で。
どこがどうズレてるのかって、抽象的な言葉ではなかなか伝わらないんですよね。
そんな訳で盛りだくさんの緑が生い茂った庭の提案を受けた。
このまま行ったらジャングルだよ、ジャングル。
でも、旦那どんはジャングルとは思っていないみたい。
庭木の殆どの手入れを、自分がやる事になるって言うのに
夫婦間のコンセンサスも大事なのである。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

外構 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

プロフィール

OREO

Author:OREO
夫婦でブログをこつこつ続けます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。