王様のミミはロバの耳//話題に壁ナシ!ストレス発散系ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

スポンサー広告 |


2010/09/22 (Wed) 網戸と風水

ジューテックホームの木製サッシには基本的に網戸がもれなく付いてくる。

ボールチェーンでコロコロと開け閉めできるのだが、前のHMでは網戸はなかったので旦那ドンが木枠から自作するつもりでいた
新築したらひたすら『物を増やさない』をモットーにしようと固く心に誓っていた
から、自作の網戸をどこに収納するのかと実は迷惑かたがた心配していた。
だって窓の下にでもポイッとしておこうものなら
そのモノグサ癖が間違いなく家全体に広がっていく

ジューテックホームの網戸の見た目は実は意外と目ざわりでない
一昔前のいかにもプラスチックの網戸箱がへばり付いてると言う感もなく、
木目を思わせるマーブル模様が薄く入ったものなので、
木製サッシフェチの方々にも納得できるのではないだろうか。

日本の繊細な美意識に乾杯!である
ちなみに我が家の網戸は最小限からスタート。
住み始めてから風の通り道を探し出して一番良い位置に網戸を増やすのか
そのままかはわからないが、後からでもいくらでも付けてくれると言うから
初期コストのダウンも兼ねて殆ど外してしまった。
前のHMは窓はむしろ開けないで欲しいと言われたが、
ジューテックホームでは窓を開ける文化が残されている。
網戸を最小限にしたいと相談した時も風の通りを考えてくれていた。
0922.jpg

HMが変わると住まい方も変わる。
世界中でも数少ない『四季のある国』日本
気持ちの良い爽やかな日は新鮮な風と日差しを家の中に取り込んで、
悪い気を押し流すと共に良い気を招こうと言うのが風水にもある合理的な教え。
基本的に家相や風水と言った類はキリがないので追いかける事はしないが、
これ位で運気があがるなら我が家も家の中だけは爽やかに!!
換気システムを通った空気だけに頼らず、貴重な日本の四季を楽しもう

スポンサーサイト

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


<<電気屋さんも驚いた! | TOP | 飛び降りてみる>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://swdm.blog81.fc2.com/tb.php/234-3a520d19

| TOP |

プロフィール

OREO

Author:OREO
夫婦でブログをこつこつ続けます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。