王様のミミはロバの耳//話題に壁ナシ!ストレス発散系ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

スポンサー広告 |


2010/09/25 (Sat) 出費の苦しみ先送り

初期コスト削減と言う名の『出費の苦しみ先送り』&『やっぱり新製品が欲しい』と言う事で、冬に引き渡しの我が家は、エアコンなしでひと冬過ごします。
床暖あるので冬場はエアコン使わないし…と言う判断です。

0924.jpg
実はぴちょん君萌えのワタクシは、うるるとさららを使いたかったんですよ。
でも隠蔽配管である以上、うるさらは使えないんです。
そもそも隠蔽配管と言うのは冷媒管2本と排水ホース1本+室外機の接続電線
1本を予め壁内に埋め込んでおく事。
でも最近の多機能エアコンは、隠蔽配管に予めセットされた管だけでは
足りないんだそうです。
例えばうるさらの『うる』は外気の湿気を取り込むので、その為の換気管が必要。
外にペッペと埃を排出するタイプのお掃除機能付き機種もペッペの為の管が必要。
それらがどこに付くのかと言うと、室内機のすぐ外。
なので、せっかく隠蔽配管にして外観を美しく…と思っても、
多機能エアコンを入れると決めた段階でペッペ乃至は換気管がニョッキリと
外壁に顔を出す
事になる。
しかもそれらの管はメーカ毎、機種毎に太さや対応距離が異なるそうだ。
そこまでになると、もはや隠蔽配管にする必要もメリットも無くなってしまう
と言う話をヨドで、わざわざダイキンの販売員さんを捕まえて
小一時間レクチャーして頂きました
そして最終的に「エアコンに色々ついている機能は、あくまで補助的なもの。消臭機能であればシャープのプラズマクラスターを、加湿であれば
超音波加湿器を…ご購入されるのが一番ですよ。家電品は単機能で
あればある程長持ちしますから。冬場はエアコン使わないのであれば、
思い切って冷房機能のみに絞ってしまうのもアリだと思います

って、オノレは本当にダイキンの販売員かね?と、
大好きなぴちょん君を冒涜された様な気持ちに一瞬なったのですが
「うるさらを気に入って頂けたのは有り難いですが、
お宅に不向きな物をオススメする訳にいかないので」
と、
納得のいく良心的な説明は好感度高かったです。
と言うわけでウチは、外観重視の隠蔽配管でプレーンなエアコンを購入予定。
3ヶ月点検辺りで営業K氏に「エアコンつけてと言ってみようと思っている。
工事は建ててくれたHMにお願いするのが躯体を守る上でも安心
ましてやジューテックホームはお得なお値段設定がされているみたいだからなおさらだ


スポンサーサイト

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

住宅設備 | trackback(0) | comment(0) |


<<モコモコの見学(韓流編) | TOP | 電気屋さんも驚いた!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://swdm.blog81.fc2.com/tb.php/236-e173c296

| TOP |

プロフィール

OREO

Author:OREO
夫婦でブログをこつこつ続けます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。