FC2ブログ
王様のミミはロバの耳//話題に壁ナシ!ストレス発散系ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

スポンサー広告 |


2010/10/04 (Mon) スリッパのないモデルハウス

ジューテックホームのMHの冬はスリッパがない。
標準装備の床暖房を体験してもらうため…って書いてあったと思う。

雪の降る3月にMHを訪れた私達はあの独特の優しい暖かさに
KO負けした
と言っても過言ではない
足裏にはジンワリと暖かさが伝わってくるのに、手で触れても熱くない。
そしてMHの1階で営業K氏の話を聞く事小一時間。
足湯効果で足元から体の芯まで温まったらしく、外に出てもしばらくは体がホカホカしていて、とても心地良かったのを覚えている
以前の私達は『床暖がないと越冬出来ない家なんて
可哀想ね~。ウヒヒ
と意地悪く思っていた。
その観念は120%間違っていました。ゴメンナサイ。
昨冬にMHを訪ねてみてあまりのナチュラルな暖かさをとても意外に思うとともに、純粋に『床暖って良いねぇ』と不覚にも思ってしまった
1004.jpg
↑ジューテックホームHPより拝借しました。
まず間違いなく、営業K氏が10分…いや5分でも『確実に席を外す時間』が
あったなら間違いなく床にゴロンのひとつも試したに違いない。
え?恥も外聞もないですよ。検討は常に真剣な姿勢で取り組んでますから
が、結局MHでのゴロンは実現しないまま自宅の床暖で気の済むまで
ゴロゴロできる事になってしまった~
「年寄りはね足が冷えるのよ、足があなた達みたいな若いのには
この冷たさは解らないわよ
昨冬何度ご隠居からのこんな説教のような呪文を
右から左へとやり過ごしたかわからない。
新しい家ではさらにご隠居宅も近くなり、特に冬場は仕事から帰宅するとそこは老人ホーム!何て事が起こらない事を切に願っている
とは言え、現役の年寄りが快適な家は私達が年寄りになっても快適に違いない。
そう思えば適度に寄り付いて貰って居心地のほどを聞いてみたい気がしている。

ちなみに最近のマンションは床暖率100%らしい。
当然、高価なマンションほど床暖面積が広くなるそうで、
周りのマンションオーナー陣からの床暖の評判はすこぶる良い。
『あるから快適』と『無くても大丈夫』は気持ちのゆとりも違うように思う。
エコも大事だけどその分建築費を高く払っては結局、光熱費の先払い
(しかも利息付き
)になってしまうと今更気付いてみたりしている。
これからの時代はやっぱりコスパですか?

スポンサーサイト

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

ウェルダンノーブル建築 | trackback(0) | comment(0) |


<<自力でデザインする | TOP | 上棟式!!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://swdm.blog81.fc2.com/tb.php/242-29dc2c88

| TOP |

プロフィール

OREO

Author:OREO
夫婦でブログをこつこつ続けます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。