王様のミミはロバの耳//話題に壁ナシ!ストレス発散系ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

スポンサー広告 |


2010/09/30 (Thu) 理想の外構&庭づくり

そろそろ外構も検討しないといけない季節ですね。

とりあえず予算の底がスケスケに見えてるので、
もうThe seasonは止める事に決定!!
未練がましく値段だけでも…と思わなくもないですが、
打ち合せにも時間がかかりますからね

ところで、家の顔でもある正面部分
基本的にはイングリッシュガーデンのようなもの希望。
シルバーの葉を持つ草木を多用して、落ち着いた緑溢れる庭にしたいと
思っています。
できればメンテナンスフリーで!!…ってムリか
ただ、イングリッシュガーデンって一年中見ごたえがあるように、
花や実のなる時季まで計算してすごく緻密に造られているじゃないですか。
あれは間違いなくなんちゃってイングリッシュガーデナーの私達には無理
どうしたものかと本屋を徘徊するに『コニファーガーデン』なる本を見つけました
宇都宮の花工房というお店の本みたいなのですが、
コニファーのプロの後光が射していたので餃子でも食べがてら
相談に行ってみようかと。
0930.jpg
↑花工房さんから画像をお借りしました。
って言うか…外構のイメージもモヤ~っとした状態なのに、
一体何から片付ければよいの!?
カーテン?外構??家具???
引き渡しまで3ヶ月を切っていると言うのに、
こんなんで良いのか!?自分!
…とりあえず次の週末にはジョイフルホンダにでも行ってみます
新しいインスピレーションが生まれる事を祈って

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

外構 | trackback(0) | comment(0) |


2010/08/16 (Mon) 外構屋さんの選び方

先日、憧れの外構屋さんの話を書いたが、外構屋さん選びでとても勉強になる
お話をお伺いした。

その方は、担当者さんと感性が合わず大変な苦労をされて
外構を完成されたらしい。
『少しでも違和感を感じたら担当者を変えてもらったり、コストを安く
したいなら職人さんを自前で持っているショップがオススメですよ』
と。
やはり経験された方のお話は身に迫るものがあって、とても勉強になった。
「貴重なお話、どうもありがとうございました」
0816.jpg
なるほど『職人さんを自前で持っているショップ』は盲点でした。
The Seasonの様な雑誌にバンバン載っているブランドショップ(?)と、
ホームセンター辺りで施工してもらうのとでは相当な価格差があるが、
あの差こそ「ブランド料・デザイン料」の類の転嫁に違いないと思っていた
確かに言われてみれば、人件費は一番大きなコストですよね。。。
と言う事で、ウェルダンノーブルから先日提案頂いた我が家の外構プラン。
あれの費用はいか程かと、営業K氏に訊ねてみた。
結果……The Seasonの半分以下でした
そしてやはり、職人さんも自前で持っているショップらしい。
って事は、あとは(恐らくこれが一番重要)感性の問題と言う事ですね

『実際の家の外構を見て、気に入った家の外構を手がけた業者さんを
聞いてみるのがBEST』

その方は、そう仰っていた。
壁紙ジプシーのお役目からやっと解放された我が家。
今度は外構ジプシーとして、夜な夜なご近所を徘徊
……と行かねばなるまい。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

外構 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/29 (Thu) 憧れの外構屋さん

ボチボチと外構を考え始めています。
ずーっと前からお願いしたいと思っている外構屋さん…それは『The Season』

よく雑誌に載っているので、ご存知の方も多いでしょう。
一度お話を聞きにお伺いしたのですが、おおよその予算を聞いて驚きました。
なんと!!正面部分だけで最低300万はかかりそうだ
と言うではありませんか!
マァ~~ジっすか!?The Season終わったよ
と思ったのを今でも鮮烈に覚えています。
ウチはさらに敷地境界のグルリもあるんですよ。
それにさらに最低100万とか言ってた気がする
もうね、意識が朦朧としてしまったもので定かでない
「敷地境界はDIYでやられる方もいらっしゃいますよ
いやいやいや、そりゃそうだけど…そうだけどね
片や正面が雑誌に載ってるオシャレな外構屋さんの設えで、
片やフェンスは素人のDIYぢゃ、
明らかにバランスと言うものが取れないんでないかい?
何かちょっとね、そんな提案された事自体がガッカリでしたよ。
最後までお高く止まっていて頂きたかった。
0729.jpg
憧れのThe Seasonさんより画像お借りしました

しかしマズいなーーー、本当にマズい
今、コスト削減の一環で大量の現金を持ち出そうとしている。
持ち出してしまえば、外構分の現金が無くなってしまう事になる。
旦那ドンは「グルリは自分でやっても良いよと言っている。
…あぁ見えて、意外と器用な旦那ドン。
以前に靴箱を作ってもらったけれど、期待外れに良い物を作ってくれた。
…私の錬金術も間に合わなくなってきたので、
旦那ドンの腕を見込んでグルリはお願いしようかな。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

外構 | trackback(0) | comment(0) |


2010/07/26 (Mon) 外構プラン

随分と気が早いですが、外構のプランも考えなくてはなりません。

先日…と言っても数週間前、営業K氏から「赤ペンいっぱい入れて下さいのメッセージと共に叩き台として外構プランを頂きました。
勝手提案なる、こちらの要望等のヒアリング一切抜きのプラン。
なるほど、何でこうなったのかと提案頂いた外構屋さんのHPを見てみると、どうもこう言った類のデザインが得意らしい
残念ながらウチの好みとは違うので、K氏からのメッセージ通りに沢山の赤ペンを入れる事になるが、ウチが何も言わずとも叩き台が出てくる辺りは素人としては有り難い
ただ現状、その赤ペンすら入れられていない
予算の手触り感をつかむためにも、1日も早く着手すべきなんですけどね
人は楽な方へ~楽な方へ~~と流されて行く生き物ですよ

0726.jpg

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

外構 | trackback(0) | comment(0) |


2010/06/18 (Fri) 外構に思いを馳せる

昨日タンマリ届いたフルカラーのカタログ群。
狭い我が家がさらに狭くなる!ってボリュームに、正直
「こんなつもりでは…だったのですが、
いやいやどうして相当役に立ちそうですよ!
実は丁度、エクステリアエキシビジョンにセキスイエクステリアさんが
出展されていて、そこで見た表札がすごく気に入って。
ガラスの表札自体は珍しいものではないですが、色の問題なんですよ。
この黒って言うのが良いんです!
黒地に白文字って言うシャープでクールな印象が目指す所なんですけど。

0618.jpg
こんな表札に合いそうな植物のイメージがなかなかつかなかったのですが、
この本は素晴らしいですよ!
どんな雰囲気の庭に合い、どんな環境での生育が最適か、花が咲く時期や実のなる時期まで分かるような植物図鑑のようになっているんです。
これは思いがけず良い本を頂いてしまいました~~~
大切に使わせていただきます

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

外構 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

OREO

Author:OREO
夫婦でブログをこつこつ続けます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。