王様のミミはロバの耳//話題に壁ナシ!ストレス発散系ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

スポンサー広告 |


2011/06/05 (Sun) 今週のDo it yourself!(ジョリパット塗り)

この週末は塗り壁DIYしてみました。
使用仕上げ材:ジョリパットHC
施工面積:約5㎡+ちょっとした植え込み
8時から18時まで4段階の作業工程です。
06051.jpg
Step1 ブロックの目地埋め
今回は速乾モルタルを使用。
コテは金属の、いわゆる左官屋さんが使っているやつを使いました。
ケーキ作りを体験した事のある女子なら、意外と楽しく参加できる作業かも
目地埋めする箇所の下にコテ台を当てて塗り上げていくのがコツでしょうか。
モルタルを下に落とす事も減るので後の掃除が楽です
所要時間:2時間
06052.jpg
Step2 プライマー塗布
ジョリパットにパッケージされているプライマーを100均で調達のウールローラーで、これまた100均で調達のチリトリにビニールを被せたものをローラー皿替わりにひたすら塗ります。
何のコツも必要ありません
所要時間:20分
06053.jpg
Step3 養生
プライマーの最低乾燥時間(2時間)を待つ間にジョリパットの塗布に備えて周囲を養生しました。
所要時間:30分
06064.jpg
Step4 下塗り
一度プライマーを塗ると、3日以内に下地のジョリパットだけは塗らねばならず。
天気予報通りに夕方から雲行きが怪しくなってきたので、ひたすらガシガシ塗ったおかげでコテあとがたくさん残っていますが下塗りなので良しとしました。
ジョリパットそのものはかなりドロッとしていてその重さに戸惑うのですが、あまり無理に薄く塗ろうとは思わずに、ジョリパットをのせた後にジックリと均していくと力のない女性でも容易な施工ができるように思います。
旦那ドンと二人、交代しながらの作業で『楽しんで施工する』には調度良い作業量でした
所要時間:2時間
06055.jpg

来週末には天気次第で仕上げの塗りをやる予定。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

DIY | trackback(0) | comment(2) |


2011/05/29 (Sun) 雨の中お庭DIY

芝生は一般的には梅雨までに張るのが良いと言われているらしいですが。
人生、そう上手くいかないのが世の常であって。
またしても今回も世の無情と言うものを身を持って思い知らされたと言うか?

しかし!この土曜日ばかりは負けませんでした!!
雨が少しでも小降りになるのを待った結果、待ちすぎて薄暗くなった夜の7時から10時までの3時間(そこまで待つかね?普通)でヌカるんだ土の整地から芝を張ること約4㎡。。。
カッパ着ながらの作業が軽くサウナスーツ効果を生んで、それがまた運動不足の体にはキツイのなんの!
でも、汗なのか雨なのかわからないほど外で濡れて作業するのもそれはそれで楽しいもんでした。
0529.jpg
お蔭で今日の大雨で整地の為に土を動かした場所に水が溜まり、憧れのウォーターフロントになっております・・・って、芝生が水没していたらかなりマズイですが
とりあえず芝生張りはひと段落。
後はタイルデッキの基礎と花壇のレンガを置いてから、余ったスペースにまた芝生を増殖させたいと思っています。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

DIY | trackback(0) | comment(0) |


2011/05/22 (Sun) お庭DIY

住み始めて5ヶ月目にもなろうと言うのに…
実はまだ庭が…外構が…完成していない

何でって、これには深い訳と複雑な事情があって
要は一言では言いあらわせないのでまたの機会と言う事で。

そんな色んな事情の上にドッカリと落ち着けていた腰を
このままではさすがにマズかろうと、やっとこさ先月から
ボチボチと週末毎に旦那どんと土木作業…始めました。
始めたのが冷やし中華だったら、まだ笑いのタネにでもなっただろうに
0522.jpg
で、いまのところこんな感じの我が庭園
なんとも殺風景なものですが、
これから!なるべく短期間で!!
お庭…と言うか外構…と言うか…DIYします!!!

ちなみに真ん中にポッカリと空いているスペースは
タイルデッキになる予定なのですが。
これも・・・DIYで!!

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

DIY | trackback(0) | comment(0) |


2011/05/08 (Sun) 間もなく2ヶ月

1000年に一度とも言われた未曽有の大震災から間もなく2ヶ月。
実は私達の周りにはあの津波の被害に遭われた方が多くて、「実家が床下浸水だって」と言うのはまだ良い方で。
「兄弟の家は一階全部が水に浸かって、二階でギリギリ難を逃れた」何て友人もいたし、私の親戚に関しては完全に津波に家をさらわれた。
ただ、私達の周りだけと言う何とも狭い範囲だけれども命を落とした人はいなかった。

あの日、朝に家を出て職場で一日を過ごし夜に家に帰ると言う当たり前の事が、実はどんなに尊い事か身を持って思い知った。
あれから計画停電の影響もあったけど、一人でパソコンに向かってブログ更新する時間があるなら、家族の顔を見て一言でも多く言葉を交わす時間を持つ事を最優先にしてきた。
同じ限りある電力を使わせてもらえるなら、家族が互いに安心しあえる事に使いたいと思って。
実際ご隠居達はこの所やっと「やっぱりまだパァ~っと・・・と言う心境にはなれない」と言いつつも、それなりの日常を取り戻しつつあると言う状況だ。

最近、日常の生活を送ると言う言葉をよく耳にする。
その度に日常の生活って何だろうと考えずにはいられない。
私の職場には目の不自由な方がいて、その方は駅構内が暗かったりエスカレーターが動いていなかったりで、未だに自宅待機を命ぜられている。
その方にとっての日常の生活って、今はすごくハードルの高い事になってしまっている。
そんな答えの出ない事を時折考えながら、日々の生活を送っている。

私のブログに関しては、特に社会に有益な情報満載と言うものでもないストレス発散系メインであるから、更新はこれまで同様節電モードで。
ただ、継続中の裁判の事に関してだけは注文住宅オーナーとして、これから注文住宅オーナーを目指される方のための悪しき見本としての情報を最後まで発信せねばと思っている。
そんな重いテーマの合間に住み心地満点の我が家のノロケ話や進化論にお付き合い頂ければ有難いです。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


2011/03/06 (Sun) 蓄熱式床暖付オール電化住宅の電気代

待ちに待った電気代の請求。
これまでの人生の中でこんなに電気代の請求に怯えた日々はありませんでした。
それこそ1階の床が「暖かいな~と幸せに思うと同時に、IHヒーターのお湯が一瞬で沸き立つのを「さすが早いっすね~と関心すると同時に
こんな快適・便利な生活にかかる電気代っていくらになっちゃうのかと。
ちょっと部屋が冷えてくるとこまめに床暖ONする旦那ドンに「前の家はもっと寒くても我慢できてたよね?と言ってみた事があったが「営業Kさんにはしばらくの間、一日中チンタラ稼動させておいてくれって言われたよと言う
言葉に『私の知らないところで何て事を!!と怒りすら覚えたものだ。
全ては電気代の請求が恐ろしくて
がしかし、床暖の心地よさにすっかり負け、挙句の果てに『思う存分快適にしたらいくらの電気代がかかるか試しておこう』などとチャレンジングな発想転換を図ったために、入居からずっと電気代の存在を忘れた生活を送り続けてきた。

で、すっかり快適な生活に飼いならされた先日、物事の道理と言えなくもない『忘れた頃に』電気代の請求がやってきた。
03062.jpg
その額なんと!!17,195円
うそーーー!?普通、2万円超えるんじゃないの!?

と旦那ドンと大いに盛り上がったが、今のところ東京電力から請求漏れの連絡は来ていない。

ちなみに我が家はほぼ66㎡の1階居室の全面に蓄熱式床暖が搭載されている。
普通にパソコンも使うし、私達の寝室は一晩中電気もつけっ放し。
昼にテレビも相当な時間ついている上に、お風呂に入れば家族そろって美泡湯を欠かさず使い、旦那ドンはそこにテレビまでしっかりと使うと言う奔放さ。
この分なら太陽光パネルを載せて光熱費ゼロハイムならぬ、
光熱費ゼロジュテーム(環境負荷軽減への責任感と、ジューテックホームの
社名をもじってみました。不快に感じられた方がいらしたらゴメンナサイ)
も夢ではないと、
旦那ドンと次の目標『太陽光パネル獲得』へ鼻息を荒くしている。
…がその前に、夏への対策エアコン購入のイベントが待っているのでした。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
↑気が向いたらクリック!

光熱費 | trackback(0) | comment(0) |


<< back | TOP | next >>

プロフィール

OREO

Author:OREO
夫婦でブログをこつこつ続けます!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。